【13金ファン究極ブルーレイBOX】Scream Factory、大ボリュームの「13日の金曜日コレクション」BOXセットに収録されている全リストを公開。

「13日の金曜日」ファン、ホラーファンは歓喜感涙なブルーレイBOXが発売されます。

SHOUT!ファクトリーで近々発売予定の「13日の金曜日コレクション」に同梱される特典の全リストが公開されました。米国では10月13日に発売予定のデラックス・エディションのボックスセットには、同梱されている作品仕様、そして特典の詳細が記載されています。予約を開始しているamazon.comではブルーレイ部門でベストセラー1位になっています。

1980年に公開された画期的なオリジナル作品『13日の金曜日』の「40周年」を記念した全16枚組のBlu-rayコレクションは、これまでに制作されたホラー映画の中で最も影響力のある作品の伝説の1つであり、パラマウント・ピクチャーズとニューライン・シネマのオリジナル作品の全12作品すべてを収録した決定版となっています。

このセットには、新規および既存のコンテンツが収録され、究極のコレクションになっています。新たなインタビュー、コメンタリー、新たなオリジナルネガからのリマスターに加え、「13日の金曜日 Part 2」の待望のノーカット・ゴア映像を収録した「NEW Slashed Scenes」など、盛りだくさんの内容となっています。

13日の金曜日コレクション。デラックス・エディションには、5時間以上に及ぶ新コンテンツを収録した2枚のボーナスディスク、新たに描き下ろしたアートを収録したコレクティブルリジッドカバー、40ページのコレクティブルエッセイブックレット、パート1~4までは新しい4Kフィルムトランスファーパート3はオリジナルの3D映像を収録しています。さらに、各作品には、オリジナルの劇場用アートワークが施された専用Blu-rayケースが付属します。

この決定版に収録されているのは、『13日の金曜日』(1980年)、『13日の金曜日 Part2』(1981年)、『13日の金曜日 Part3』(1982年)、『13日の金曜日 完結編』(1984年)、『13日の金曜日 PartV ニュー・ビギニング』(1985年)、『13日の金曜日 PartVI ジェイソンLIVES』(1986年)、『13日の金曜日 PartVII ニューブラッド』(1988年)、『13日の金曜日 PartVIII ジェイソンマンハッタンを奪う』(1989年)、『ジェイソン地獄に行く』(1993年)、『ジェイソンX』(2001年)、『フレディ対ジェイソン』(2003年)、『13日の金曜日(リメイク版)』(2009年)の12作品です。

ScreamFactory.comで「13日の金曜日コレクション」デラックス・エディションを購入された方には、アーティストのDevon Whitehead氏の新作アートワークを使用した限定版36×24枚のリトグラフをプレゼントされます。限定版「13日の金曜日」40周年記念ポスターは在庫がなくなり次第終了となります。(既に無くなった模様です)

以下、ディスク収録リストを以下、日本語訳しておきます。

DISC 1: 13日の金曜日 (1980) – R-RATED THEATICAL VERSION
オーディオ:DTS-HDマスターオーディオモノラル-英語SDH
オリジナルカメラネガのNEW 4Kスキャン
U. U.S. 劇場版予告編
インターナショナル・シアター・トレイラー
テレビスポット
アメリカのラジオスポット
イギリスのラジオスポット
映画スチールギャラリー
ポスター・ロビーカードギャラリー

DISC 2: 13日の金曜日 (1980) – アンカット・バージョン
オーディオ:DTS-HDマスターオーディオモノラル、5.1 – 英語SDH
オリジナルカメラネガのNEW 4Kスキャン
NEWレストアされたオリジナル・モノラル・トラック
監督ショーン・S・カニンガム、脚本家ヴィクター・ミラー、女優アドリアン・キングとベッツィー・パーマー、作曲家ハリー・マンフレディーニ、編集者ビル・フレダ、編集助手ジェイ・クーパーによるオーディオコメンタリー(司会:ピーター・M・ブラッケ)。
フレッシュカット 13日の金曜日からの新しい物語
レガシーの背後にある男 ショーン・S・カニンガム
13日の金曜日の同窓会パネル
キャンプブラッドからの失われた物語-その1
ヴィンテージ・ファンゴリア誌の記事(BD-ROM

DISC 3: 13日の金曜日 PART 2
オーディオ:DTS-HDマスターオーディオモノラル、5.1 – 英語SDH
オリジナルカメラネガのNEW 4Kスキャン
NEWレストアされたモノラルトラック
NEWスラッシュド・シーンズ—待望のノーカット・ゴア映像!
NEW 女優エイミー・スティール、映画監督ソミー・ハットソン、作家ピーター・M・ブラッケによるオーディオコメンタリー
俳優のラッセル・トッド、キルステン・ベイカー、ビル・ランドルフ、ローレン・マリー=テイラー、ステュー・シャルノ、作家のピーター・M・ブラッケによるNEWオーディオコメンタリー。
NEW ジニーとのマイライフ-女優エイミー・スティールとの会話、ジャスティン・ベームが司会
インサイド・クリスタル・レイク・メモリーズ 本
金曜日のレガシー:ホラー大会
キャンプブラッドからの失われた物語 – パート2
ヴィンテージ・ファンゴリア誌の記事(BD-ROM
アメリカの劇場版予告編
日本の劇場予告編
テレビスポット
ラジオスポット
映画スチールギャラリー
ポスター・ロビーカードギャラリー

DISC 4: 13日の金曜日 PART 3
オーディオ:DTS-HDマスターオーディオモノラル、5.1 – 英語SDH
2-D版と3-D版の両方のオリジナルカメラネガからのNEW 4Kスキャン、
NEWレストアされたモノラルトラック
映画のNEWブルーレイ3D版(3D版を見るには、完全に可能な3Dテレビと3Dブルーレイプレーヤーを持っている必要があります
俳優のダナ・キンメル、ラリー・ザーナー、ポール・クラトカ、リチャード・ブルーカーによるオーディオコメンタリー
フレッシュカット:3次元の恐怖
キャンプブラッドからの失われた物語 – パート3
ヴィンテージ・ファンゴリア誌の記事(BD-ROM
劇場予告編
テレビスポット
ラジオスポット
映画スチールギャラリー
ポスター・ロビーカードギャラリー

DISC 5:13日の金曜日 完結編
オーディオ:DTS-HDマスターオーディオモノラル、5.1 – 英語SDH
オリジナルカメラネガからのNEW 4Kスキャン
NEWレストアされたモノラルトラック
ジョー・ジトー監督、脚本家バーニー・コーエン、編集者ジョエル・グッドマンによるオーディオコメンタリー
アダム・グリーンとジョー・リンチによるファンオーディオコメンタリー
ジョセフ・ジトー監督によるオーディオ・コメンタリー付きの「スラッシュ・シーンズ
ジェイソンのアンラッキー・デイ:13日の金曜日から25年後:最終章
ロストエンディング
クリスタルレイク大虐殺事件再訪 前編
キャンプブラッドからの失われた物語 – パート4
ジミーのデッドダンスムーブ
ヴィンテージ・ファンゴリア誌の記事(BD-ROM
劇場予告編
テレビスポット
ラジオスポット
映画スチールギャラリー
ポスター・ロビーカードギャラリー

DISC 6: 13日の金曜日 PART V: ニュービギニング
オーディオ。DTS-HDマスターオーディオモノラル、5.1 – 英語SDH
NEWレストアされたモノラルトラック
メラニー・キンナマン、デボラ・ヴォルヒーズ、ティファニー・ヘルム、作家ピーター・M・ブラッケによるNEWオーディオコメンタリー。
アダム・グリーンとジョー・リンチによるNEWファンオーディオコメンタリー
監督/共同脚本家のダニー・スタインマン、俳優のジョン・シェパード、シャバー・ロスによるオーディオコメンタリー
ロストテイルズ オブ キャンプブラッド – パート5
クリスタルレイク大虐殺事件再訪 Part II
新たな始まり。13日の金曜日のメイキング・オブ・ザ・フライデー Part V
ヴィンテージ・ファンゴリア誌の記事(BD-ROM
劇場予告編
テレビスポット
映画スチールギャラリー
ポスター・ロビーカードギャラリー

DISC 7: 13日の金曜日 PART VI: ジェイソンLIVES
オーディオ:DTS-HDマスターオーディオステレオ、5.1 – 英語SDH
NEWリストアされたステレオトラック
Thom Mathews、Vincent Guastaferro、Kerry Noonan、Cynthia Kania、C.J. Graham、そして著者のPeter M. Brackeとの新しいオーディオコメンタリー。
アダム・グリーン、ジョー・リンチ、脚本・監督のトム・マクラフリンによるNEWファンオーディオコメンタリー
脚本家/監督トム・マクラフリンとのオーディオコメンタリー
脚本家/監督のトム・マクラフリン、俳優のヴィンセント・ガスタフェロ、編集者のブルース・グリーンとのオーディオコメンタリー
キャンプブラッドからの失われた物語 – パート6
クリスタルレイク大虐殺事件再訪 第三部
ジェイソンは生きている 13日の金曜日のメイキング パートVI
ヴォルヒーズさんとの出会い~オルタナティブエンディングの絵コンテ
スラッシュされたシーン
ヴィンテージ・ファンゴリア誌の記事(BD-ROM
劇場予告編
テレビスポット
静止画ギャラリー

DISC 8: 13日の金曜日 PART VII: THE NEW BLOOD
オーディオ:DTS-HDマスターオーディオステレオ、5.1 – 英語SDH
NEWリストアされたステレオトラック
ジョン・カール・ビューラー監督と俳優ケイン・ホッダーによるオーディオコメンタリー
ジョン・カール・ビューラー監督とラー・パーク・リンカーン、ケイン・ホッダー出演のオーディオコメンタリー
ジェイソンのデストロイヤー 13日の金曜日のメイキング・オブ・ザ・13th Part VII
マインド・オーバー・マター テレキネシスについての真実
マディによる変身。少しのタッチアップ作業、私の**が必要です
スラッシュされたシーンを紹介
ヴィンテージ・ファンゴリア誌の記事(BD-ROM
劇場予告編
テレビスポット
映画スチールギャラリー
ポスターと舞台裏の写真

DISC 9: 13日の金曜日 PART VIII: ジェイソン、マンハッタンを奪う
オーディオ。DTS-HDマスターオーディオステレオ、5.1 – SDH
ロブ・ヘッデン監督によるオーディオコメンタリー
スコット・リーブス、ジェンセン・ダゲット、ケイン・ホッダーによるオーディオコメンタリー
ニューヨークは新たな問題を抱えている:『13日の金曜日のメイキング』パートVIII – ジェイソンがマンハッタン奪う
スラッシュされたシーン
ギャグリール
劇場予告編
テレビスポット
映画スチールギャラリー
ポスターと舞台裏ギャラリー

DISC 10: JASON GOES TO HELL – R-RATED THEATICAL VERSION
オーディオ:DTS-HDマスターオーディオステレオ、5.1 – 英語SDH
インターポジのNEW 2Kスキャン
アダム・マーカス監督によるNEWイントロダクション
劇場予告編
テレビスポット
映画スチールギャラリー
ポスターと舞台裏ギャラリー
13日の金曜日のプロップミュージアムブックの様子

DISC 11: JASON GOES TO HELL – アンカット・バージョン
オーディオ:DTS-HDマスターオーディオステレオ、5.1 – 英語SDH
NEW 2KスキャンによるHD挿入によるインターポジのスキャン
アダム・マーカス監督によるNEWイントロダクション
NEW『地獄の門』アダム・マーカス監督インタビュー
NEW ジェイソン対ターミネーター – アダム・マーカス、カニングハムと一緒に育ったことについて
NEW Über-Jason – Kane Hodderとジェイソン役のインタビュー
アダム・マーカス監督と作家ピーター・M・ブラッケによるNEWオーディオコメンタリー
アダム・マーカス監督と原作者ピーター・M・ブラッケによる新オプションのオーディオコメンタリー付きのTV映像を追加収録。
監督アダム・マーカスと脚本家ディーン・ローリーによるオーディオコメンタリ

DISC 12: ジェイソンX
オーディオ:DTS-HDマスターオーディオステレオ、5.1 – 英語SDH
インターポジのNEW 2Kスキャン
ケイン・ホッダーによるNEWイントロダクション
作家のトッド・ファーマーと作家のピーター・M・ブラッケによるNEWオーディオコメンタリー
NEW Outta Space. JASON Xのメイキング – プロデューサーのノエル・カニンガムとショーン・S・カニンガム、俳優のケイン・ホッダー、ライターのトッド・ファーマーのインタビューを収録。
NEW 宇宙では誰もあなたの叫びを聞くことができない – 作家トッド・ファーマーのインタビュー
NEW クリスティはヘッドバンガー – 女優クリスティ・アンガスのインタビュー
NEW Jason Rebooted – Sean S. Cunningham on Jason Goes to Hell and Jason X
監督のジム・アイザック、脚本家のトッド・ファーマー、プロデューサーのノエル・カニンガムとのオーディオコメンタリー
ジェイソン・ヴォルヒーズの多くの人生 – ジェイソンの歴史を追ったドキュメンタリー映画
どんな手段を使ってでも。メイキング・オブ・ジェイソンX – メイキング・オブ/製作ドキュメンタリー
クラブリール
ヴィンテージキャスト&クルーインタビュー
舞台裏映像
電子プレスキット – キャストとスタッフのインタビューと舞台裏映像
劇場用予告編
テレビスポット
映画スチールギャラリー
ポスターと舞台裏ギャラリー

DISC 13: FREDDY VS. ジェイソン
オーディオ:ドルビーTrueHD 5.1、ドルビーデジタル5.1 EX – 英語SDH
ロニー・ユー監督、ロバート・エングランド、ケン・キルジンガーによるオーディオコメンタリー
ロニー・ユー監督とダグラス・カーティス製作総指揮によるオプション解説付き。
ジェネシス 開発地獄
オン・ロケ。スプリングウッド再訪
場所は?キャビンフィーバー
アートディレクション。ジェイソンの飾り付けのヒント
スタント。プッシュが押し寄せてくると
メイクアップ効果。フレディのビューティーシークレット
視覚効果の探求
私の夏休み。キャンプハッケンスラッシュへの訪問
ラスベガスのバリーズカジノで試合前の記者会見
ミュージックビデオ。イル・ニーノ “How Can I Live”
劇場予告編
テレビスポット

DISC 14: 13日の金曜日 (2009)
オーディオ:ドルビーTrueHD 5.1、ドルビーデジタル5.1 – 英語SDH
キャストやスタッフのコメントを交えたピクチャーインピクチャーの恐怖のトリビアトラック
ジェイソン・ヴォルヒーズの再生 – 『13日の金曜日』のメイキングを振り返る
ハッキングバック/スラッシュフォワード~画期的なオリジナル映画を思い出す
スラッシュされたシーン
ベスト7キル

DISC 15: BONUS DISC 1.
NEWクリスタル・レイク・コンフィデンシャル – プロデューサー/監督ショーン・S・カニンガムへのインタビュー
NEW マチェーテ・メモリーズ – プロデューサー/監督スティーヴ・マイナーインタビュー
NEW シカゴからコネチカットへ。ハリー・マンフレディーニの初期のキャリア-作曲家ハリー・マンフレディーニのインタビュー
NEW マジック・キーボード – ハリー・マンフレディーニ、13日の金曜日のスコアリングについて
NEWブラッド・タイプズ – 俳優ハリー・クロスビーのインタビュー
NEW 俳優ビル・ランドルフのインタビュー「ワンス・スピアード、トゥワイス・シャイ
NEW バック・トゥ・キャンプ。マイケル・ギンゴールド主催「13日の金曜日」「13日の金曜日」のロケ地Part2
NEW It Came From the Vaults – La-La Land Recordsのマット・ヴェルボーイズとマイケル・V・ゲルハルト、作曲家ハリー・マンフレディーニへのインタビュー
NEW ファインディング・フライデー 13日の金曜日の映画のロケ地
第13回フライデー・ザ・クロニクルズ』第1作目から8部構成の特集を組む
Secrets Galore Behind the Gore – 第1作、第4作、第7作のメイクアップ効果についての3部構成の特集。
クリスタルレイクの犠牲者がすべてを語る!
切断室の床からの物語
13日の金曜日の芸術品と収集品
ジェイソン・フォーエバー – アリ・リーマン、ワリントン・ジレット、C.J.グラハム、ケイン・ホッダーとの質疑応答
仮面の遺産
スラッシャー映画 射的のために行く
13日の金曜日のトランプスチルギャラリー
イースターエッグ

DISC 16:BONUS DISC 2.
ミュージック・ビデオ アリス・クーパー ザ・マン・ビハインド・ザ・マスク
NEW アリス・ライブス。アリス・クーパーと13日の金曜日 Part VI – アリス・クーパーと監督ジェフリー・アベルソンのインタビューを収録したミュージックビデオ『ザ・マン・ビハインド・ザ・マスク』をご覧ください。
NEWレジェンド・ネバー・ダイ~ハリウッド・フォーエバー・セメタリーのトム・マクラフリン
NEW 生と死とジェイソン・ヴォルヒーズ』トム・マクラフリン監督インタビュー
NEW『クリスタルレイクへの道』プロデューサー、ショーン・S・カニンガム氏インタビュー
NEW顔のない悪-ショーン・S・カニンガムとジェイソン
NEW ジェイソンはここにいた。13日の金曜日 Part 3 – 当時と今の6つの場所
スクリーム・クイーン ホラー・ヒロインをさらけ出して(2014年) – アドリアン・キングとメラニー・キナマンのインタビューを含む(80分
スライス&ダイス:スラッシャー映画 フォーエバー (2013) – コーリー・フェルドマンとジョン・カール・ビューラーのインタビューを含む (78分)
予告編リール – 『13日の金曜日』予告編全12作品を一挙公開
フレディVS. JASON 絵コンテとプロダクションギャラリー
13日の金曜日 (2009) ティザー予告編
13日の金曜日 (2009) 劇場予告編
13日の金曜日 (2009) TVスポット
13日の金曜日 (2009年) 電子プレスキット – キャストとスタッフのインタビュー、舞台裏の映像
13日の金曜日シリーズ新聞広告スチルギャラリー – 全12作品のビンテージ新聞広告
イースターエッグ

Scream Factory, TheDigitalBits

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720