Apple Watch Series 7、発売当初は数量限定で販売開始?噂の血圧測定機能は?

Apple Watchの最新モデルSeries 7は、iPhone 13と共に今月9月末に発表される予定ですが、アップルはSeries 7を新しいデザインでフルモデルチェンジさせることを計画しています。しかし、新しいディスプレイの製造上に問題があるようです。

ブルームバーグの新たな報道によると、AppleはiPhone 13シリーズと同時にApple Watch Series 7を発売するようですが、数量は限られたものになるとの事。

ブルームバーグのMark Gurman氏は、パワーオンニュースレターで、Apple Watch Series 7がiPhone 13の発表イベントで共に発表され発売されるが、数量限定で販売されると述べているようです。

Gurman氏は、アップルには3つの選択肢があるとしています。

  1. 発表を遅らせ、量産上の問題解決に取り組む。
  2. 発表し、製品が限定的に入手可能になる。
  3. デバイスを発表はするが、後日入手可能になる。

更に、Apple Watch Series 7はAppleの9月のイベントで発表はされるものの「遅れて出荷されるモデルや、少量しか出荷されないモデルが混在している。 」としています。

Apple Watch Series 7は、iPhone12ファミリーのように、角張ったフラットデザインになり、ディスプレイが大きくなった新しいデザインを採用すると言われています。

そしてその新しい大きなスクリーンは、新しいラミネーション技術により、ディスプレイをカバーガラスにより近づけて設計されているようで、そのために複雑な構造になり量産に問題が生じているようです。

更にGurman氏は、Apple Watch Series 7に噂されている“血圧センサー“が搭載される可能性は「ゼロ」だろうと述べています。

私は、毎日血圧、心拍数を測り記録していますが、アップルウォッチで血圧測定出来てしまうのなら、これほど素晴らしい事はありません。それだけに血圧センサーはないというのは残念。。何か技術的に問題があるんでしょうかね。。

自分的には、量産の問題を解決し、十分に数を用意して発売して欲しいなと思います。🔚

via wccftech

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720