アップルiTunes映画ストア「インディ・ジョーンズ」4部作が6月22日発売の4K UHDブルーレイ盤の発売を前に、一足早く4K, Dolby Vision, Dolby Atmos化。

6月22日に発売される「インディ・ジョーンズ」(インディアナ・ジョーンズ)4部作の4K UHD ブルーレイを前に、一足先にアップル iTunes 映画ストアで一足先に4K、Dolby Vision、Dolby Atmos化されています。

既に作品を購入している人は、追加料金なしで4K、Dolby Vision、Dolby Atmos化された状態で鑑賞出来ます。しかも全作特典映像付のiTunes Extra版です。

4部作まとめて購入のインディ・ジョーンズ コンプリート・アドベンチャーズも3,565円で購入出来ます。

⇧の画像ではHDと表記されていますが、収録作品リストのリンクに飛ぶと4作全作が4K、Dolby Vision、Dolby Atmosと表記されているので、間違いないと思います。

4K、Dolby Vision、Dolby Atmos化されたインディアナ・ジョーンズ4作が3,565円は、バーゲンプライスと言えるでしょう。

実際視聴してみましたが、サウンドもキレが増し、ミュージックスコアの金管楽器の輝きも一段と増し、クリアでダイナミックなサラウンド・サウンドに生まれ変わっています。画質もフィルムライクでノイズも少なくバランスが良い印象。

これだけ絵と音もクリアで臨場感あるサラウンドサウンドに生まれ変わると、また1作目から通して観たくなります。まだ購入されてない方は、是非全4作収録のコンプリート・アドベンチャーズを購入し、ブラッシュアップされた4作を堪能しつつ、ようやく撮影が開始された5作目に想いを馳せるのも良いかもしれません。🔚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720