【噂だが、ほぼ確定?】BloodborneのリマスターがPCとPS5で発売か

BloodborneはどうやらPCだけでなく、リマスターのようなものとしてPlayStation 5にも登場するようです。

元々はPC版の移植の話をしていたツイッターユーザーのSloth Momが、PC版のリリースと並行してプレイステーション5版も発表されるとしています。本来なら本日配信されていたPlayStation 5のデジタルショーケースイベントで発表されるはずで、単なる移植ではなくHDリマスターになるようです。

開発者について、Sloth Momは、From SoftwareがBloodborneの新しいバージョンには取り組んでいないことを繰り返し主張しました。 しかし、HDリマスター版に取り組んでいる開発者は、Bluepoint Gamesの可能性を示唆しているようで、スタジオは過去にいくつかの優れた移植作品を開発しており、以前はDemon’s Soulsのリマスターやリメイクではないかと噂されていた大規模なプロジェクトに取り組んでいると噂されています。

フロムソフト自身が移植を行っていないということだが、リマスターを行っている会社は、他のゲームを移植したことから判断して、私が大きな信頼を寄せている会社だということだ。その会社が誰であるかは明かさないが、あなたは心から失望させられることはないだろう。

Bloodborneは、オリジナル版はPS4もPS4Proのいずれもパフォーマンスに問題があり、BloodborneのPCとプレイステーション5でのリマスター版は確かに歓迎すべきリリースになるでしょう。リマスターのようなものになるという事実は、他の機能強化が含まれていることを示唆しており、オリジナルのリリース時よりも多くの部分がさらに優れたゲームになることは間違いないでしょう。

via wccftech

残念ながらBloodborneの新作ではないようですが、PCとPS5でHDリマスター版が密かに進行しているようです。本来なら本日予定されていたPS5オンラインショーケースで発表される予定だったようです。BloodborneはPS4Pro Enhancedにも対応していなかったので、ゲームプレイはお世辞にもパフォーマンスが良いとは言い難いので、PCとPS5でリマスターでかなりのブラッシュアップがされ、高精細な美麗グラフィックで高フレームレートで蘇るとなると、これは本当に楽しみです。🔚

ブラッドボーン公式ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720