『サイバーパンク2077』の追加DLC「ファントム・リバティ」でキアヌ・リーブスが復活。NETFLIXアニメと連動したコンテンツ・アップデート(パッチ1.6)も配信。

, , ,

    

キアヌ・リーブスは、近日公開予定の『サイバーパンク2077』拡張コンテンツ『ファントム・リバティ』で、再びジョニー・シルバーハンドを演じるようです。

まだ詳細は不明ですが、ナイトシティの特定地区に焦点を当て、新たなキャストとプロットでVの物語を継続する予定だそうです。

リリースはXboxシリーズX|S、PlayStation 5、PCで2023年に発売予定。

そして、警官システムや車両戦闘システムの修正をはじめ、近接戦闘の新しいゲームプレイ、新しいサイバーウェアなどを盛り込んだ大型アップデートが近日中に配信される予定との事。

前世代機(PS4、Xbox One)向けの大型アップデートは今回が最後となるようですが、小型アップデートでの技術的な改良は継続されるそうです。

その前に、NetflixのアニメCyberpunk エッジランナーズ(NETFLIXで9月13日配信開始)と連動した「エッジランナーズ Update」(パッチ1.6)の配信開始しています。

NETFLIXのアニメは、エッジランナーになることを夢見るティーンエイジャーのデイビッド・マルティネスが、人生を変える事が出来るサイバーウェアを手に入れるまでが全10話で描かれます。

「エッジランナーズ・アップデート」では、主人公のデイビッド・マルティネスのジャケットや、アニメにインスパイアされた武器、ニューミッション、数々のイースターエッグなどが追加され、他にも多数の改善もされているようです。

さらに重要なのは、ゲーム内のワードローブにトランス・モグ・システムが追加され、プレイヤーはアイテムのステータスを維持したまま、Vを好きなようにスタイリングできるようになるようです。

「エッジランナーズ」アップデートでは、『ウィッチャー』の馬をモチーフにしたエンドレスランナー「ローチレース」をプレイできるゲーム内アーケード筐体が追加されるようです。また、このゲームはGoogle PlayとiOSのモバイル端末でフリーゲームとして別途提供されるようです。

また、アニメの英語版ファラデーのボイスには、「ブレイキングバッド」「ベター・コール・ソウル」「ファークライ6」のジャンカルロ・エスポジートが演じるようです。出来れば、英語音声+日本語字幕でも観れると良いですね。

🔚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720