【UFOは米空軍の極秘機体?】1966年に起きた、奇妙なUFO目撃ケース『TL 4768』事件。

, ,

NETFLIXが2021年9月に製作したUFOドキュメンタリー『極秘UFOプロジェクト』でも取り上げられた、1966年に起きたUFO目撃事件『TL 4768』事件が、非常に変わった目撃事件であり、UFOの正体の片鱗が見え隠れする?内容でもあるので、ご紹介したいと思います。

これは、米空軍の公式UFO調査組織プロジェクト・ブルーブックでも報告された、ケースNo.10270(Project Blue Book case No.10270)の事件であり、公的に調査された実際に起きた事件です。

1966年3月23日水曜日の早朝、電気技師で電子工学教官でもあるウィリアム・エディー・ラクスソン氏は、いつものように車で勤務地のシェパード空軍基地に向かっていました。

そして、オクラホマ州テンプルタウンの自宅を出発して約10分後、彼はランドレットに向かってU.S.ハイウェイ70号線を右折、左手の農家を通り過ぎたところで、車を止めざるを得なくなりました。時刻は午前5時5分でした。

なんと前方に道路を塞ぐ形で見た事もない奇妙な物体が着陸していたのです。その物体は、飛行機でもヘリコプターでもなく、ラクソン氏曰く“魚のような形をした宇宙船”で、翼もプロペラもエンジンらしき物も見えず、後部に小さな水平安定板らしき物を除けば、操縦席らしき物もなかったのです。

政府の公式UFO調査プロジェクト「プロジェクト・ブルーブック」の報告書の中で、ラクソン氏はこの機体を「翼もモーターもないC-124型機」とも表現しています。

エディ・ラクソン氏は、単発機で8000時間以上の飛行経験があるベテランパイロットであり、そのキャリアのほとんどが飛行教官としてで、1942年にはアーカンソー大学で航空機識別の講義をしたこともあり、従来の航空機に非常に精通しており、正に航空機分野のプロ中のプロで信頼できる証人だったのです。この事もこの事件の信憑性を高めています。

これは空想のような事件ではなく、航空機に精通したプロが目撃した奇妙で数少ない貴重な目撃事件です。更にこの事件の信憑性を高めているのが、他にも飛び去る物体をトラック運転手など複数の人が目撃している事です。このように、複数のポジティブな要素から、信憑性の高い数少ないUFO目撃事件の一つと言えます。

エディ・ラクソン氏はブレーキを踏み、魚のような形をした宇宙船から約50ヤード(46メートル)のところで止まると、車から降り謎の物体を見ていました。

大きさは、長さ約22m、高さ2.5m、幅3.5m程でした。今まで見た事もないものでした。直径1m程の窓のようなものもあり、先端はプラスチックのような透過した先端から光が漏れていたそうです。更に4本の着陸用脚と、タラップ形状のドアもありました。

この物体は、道に対し約45度の角度で着陸しており、宇宙船の横で懐中電灯のような物で機体下部を照らして見ていた男(乗組員かパイロット?)は、緑色のやや使い込まれた空軍の作業服のようなものを着用し、野球帽のような物を被っていたそうです。

ラクソン氏は、男の体格は約175センチ、体重約80キロくらいで年齢は30歳くらいと推定、袖にはアメリカ空軍ランク記章のストライプのように見えたと証言しています。

重要なのは、エディ・ラクソン氏がその機体の側面に、「TL 4138」か「TL 4738」と読める文字があることに気づいたことです。ラクソン氏は、道端にある土に読み取った数字を素早く書き落とし、紙に写した時から2桁目の数字が1か7かのどちらであったのか確信することはできなかったようです。

男はラクソン氏に気づくと、宇宙船に乗り込み飛び去ったそうです。機体は約50フィート(15メートル)直進し、旋回もバンクもせずに、おそらく時速約720マイル(約1159キロ)くらいまで一気に加速し、レッドリバーへ向かって猛スピードで飛び去ったそうですが、この際にソニックブームなどは一切なかったそうです。ラクソン氏は一体何を見たのか混乱したそうです。

ラクソン氏は、機体が上昇した時に聞いた音を「高速回転する電気ドリルのような音」と表現しました。更に、物体が空中に上昇した時に、ラクスン氏の腕の毛が逆立ちし、身体に影響を及ぼしていたようです。

これらの現象は、ビーフェルド・ブラウン効果、トーマス・タウンゼント・ブラウンの特許などの内容を見れば、納得出来る現象と言えます。

ラクソン氏は、物体が去った後に自動車に戻り、目撃地点から西に800mほど走ったところで、車道の端にトラックが止まっているのに気づいたそうです。

ラクソン氏は、運転手がトラブルを起こしているかもしれないと思い、立ち寄ったところトラック運転手はラクソン氏に、「車のトラブルはないが、ある物体が自分の後を追ってきたので、それが何であるか見たかったので停車した。」と言ったそうです。

ラクソン氏によると、このトラックの運転手であるC.W.アンダーソン(スナイダー在住)は、物体は南に向かって飛んで行ったとのことです。

トラックの運転手は、バックミラーでしばらくその物体を観察していたという。彼は、「トラックを止めた後、その物体は後退して止まったように見えたが、それが物体が着陸した時だったようだ。」と述べたそうです。

トラック運転手のアンダーソン氏によると、物体は数マイルにわたってトラックとほぼ同じ速度で後をついてきたという。彼は、以前にも何度か同じような物体を見たことがあるとも話し、今回は約3カ月ぶりのことだという。

目撃者は、同じ道を走っていた他のドライバーからも奇妙な物体を見たという報告が複数あったそうで、同時に違う地点で目撃があった事も信憑性を高めています。

空軍は、「プロジェクト・ブルーブック」の特別調査隊が事件をチェックするまで、UFO目撃情報については沈黙していました。

結局、これは現代でも同じ姿勢のようで、昨年に世界各地でUFOレポートが公開され大きく報道もされましたが、米海軍は海軍内で目撃したUFO(軍内部ではUAPと呼称)を報告する専門部署を設置し、公に積極的にUFO情報を収集しているのに対し、米空軍は情報も出さずに沈黙を保っています。

当時、空軍は調査した事件のうち少なくとも647件が原因不明のままであると発表しています。1953年から1964年までの集計では、2,167件が天文現象、1,167件が航空機、665件が気球によるものとされています。また、ミサイルやロケットによるものもあり、少なくとも226件は「心理的なもの」として分類され、結論を出しています。

ブルーブック・レポートでも結果的に、この事件の「物体」に関しては「不明」と結論づけています。

とにかく、この「TL 4768」事件で興味深いのは、1966年という時代に、現代でも不可能な、UFOのように急加速して音もなく飛ぶ物体に「TL 4768」という識別番号?らしきものが書かれた物体が存在していたという事です。

目撃された物体は、一体どこの物体なのでしょうか?乗組員と思われる人物?が野球帽のようなものを被り、空軍の階級章のようなものが袖にある事などから、米軍の極秘機体という可能性が高そうです。もしそうであれば、そのような物体を米軍は1960年代から持っており実際に飛ばしていたという事になります。

それとも、未来の地球から来たタイムトラベラー?なのか、それともやはり異世界からの物体なのか、、正体は不明となっていますが、とにかく従来のUFO目撃事件とは全く違う側面を持つこの事件は、少なくとも一部のUFOの正体が見え隠れしている興味深いケースであり、非常に面白いなと思い、ご紹介させて頂きました。

なお、この「TL 4768」事件は、NETFLIXが2021年に製作したUFOドキュメンタリー作品「極秘UFOプロジェクト」のエピソード1「プロジェクト・ブルーブック」で、再現CG映像と共に詳しく紹介されているので、ご興味ある方は是非、ご覧になってみてください。非常に濃い内容のUFOドキュメンタリー作品(全6エピソード)で、UFOに興味のある方でしたら、見応えのある作品となっています。

🔚

via Project Blue Book case No. 10270

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720