【XboxWire日本語訳】ドウェイン “ザ・ロック “ジョンソンとXbox、カスタムXboxシリーズXコンソールで全米の小児病院を驚かせる

世界的なエンターテイメントアイコンであり起業家でもあるドウェイン “ザ・ロック “ジョンソンとXboxは、初代Xboxを発表してから20年、次世代Xboxの発売を記念して再びタッグを組みました。

今回は、「ゲーマーズアウトリーチ」との提携により、全国の20の小児病院にXboxシリーズXのカスタムコンソールとゲーマーズアウトリーチ専用カート、通称「GOカート」をプレゼントします。

これは、病院で部屋から出られない子供たちに簡単にレクリエーションを提供するために作られたポータブルキオスクです。

全国の子供たちにとって忘れられないサプライズとなるカスタムXboxシリーズXには、ジョンソンのアイコンであるBrahma Bullのロゴが搭載されており、強さ、回復力、ハート、パワーを表現しているほか、希望と善意を呼び起こすジョンソンのサインと一緒に、子供たちへの特別なメッセージが刻印されています。

「笑顔を絶やさず、楽しんでください。愛を込めて ドウェイン “ザ・ロック “ジョンソン」

カスタム Xbox シリーズ X コンソールには、カスタム Xbox ワイヤレス コントローラーとお揃いのゴールドの 「Brahma Bull」 が付属しており、病院に設置されたポータブル GO カートに搭載されています。GOカートは、病院のために特別に作られたもので、遊びを通じて家族に力を与え、喜びをもたらし、子供たちにインタラクティブなエンターテイメントとビデオゲームを介した交流の機会を提供します。

ジョンソンは11月9日(月)にパートナーシップを発表し、初のカスタムXboxシリーズXコンソールをソーシャルメディア上でファンに初公開しました。

今後1年間で、以下の病院で5万人以上の子供たちがGOカートとカスタムXboxシリーズXコンソールとXboxワイヤレスコントローラで遊ぶことができるようになります。Children’s Healthcare of Atlanta、Children’s Hospital Colorado、Children’s Hospital Los Angeles、Children’s Hospital Orange County、Children’s Hospital St. Mott Children’s Hospital、Dell Children’s Medical Center、Franciscan Hospital for Children、Joe DiMaggio Children’s Hospital、Methodist Children’s Hospital、Mount Sinai Kravis Children’s、MUSC Children’s Health、Nicklaus Children’s Hospital、Riley Hospital for Children、Seattle Children’s Hospital、Shriners Hospitals for Children – Northern CA、Texas Children’s Hospital、UCSF Benioff Children’s Hospital、UNM Children’s Hospital。

私たちは、ドウェイン “ザ・ロック “ジョンソンと提携して、全米の子供たちの病院に次世代ゲーム機を提供できることに興奮しています。また、Xboxでのプレイの力で子供たちの生活に喜びをもたらすという彼の一貫した取り組みに感謝しています。

ゲーマーズアウトリーチと、病院でもプレイが可能な世界を構築するという使命についての詳細は、以下のサイトをご覧ください。

Gamers Oureach


マイクロソフトのXBOXの素晴らしいところは、こういったチャリティを積極的に行っている事ですね。しかもそれだけでなく、身障者の方にもゲームを楽しんでもらいたいと、専用のアダプティブ・コントローラーまで作ってしまいました。

こういった考えはもっと大々的に称賛されるべき事で、ゲームへの熱を感じますし、愛も感じます。私がXBOXを好きな理由の一つでもあります。

いよいよ本日、XboxシリーズXとシリーズSが発売されます。明後日はプレイステーション5も発売されます。(私は未だに確保できていません、、)5、6年に一度のお祭りイヤーでもあるので、新型コロナウィルス第2波拡大懸念もある中ですが、せめて自宅やSNS、ネットなどで盛大に盛り上がりたいですね。🔚

via XboxWire

2 件のコメント

  • Youtube で見てて、子供たちの喜ぶ姿に、涙ちょちょぎれそうになりました。
    こういう取り組みを地味に継続して続けている企業姿勢には本当に感銘を受けます。
    世界中が笑顔で満たされますように。

    • ホント、素晴らしい試みですよね。アダプティブコントローラーといい、
      マイクロソフトはこういったゲームへの愛情、少しでも多くのプレイヤーにゲームを
      楽しんでもらいたいという情熱を感じますよね。

      フィル・スペンサーさんがトップになってそれが一層熱くなった気がします。
      Xbox Series Xの梱包の粋な演出を見てもそれが感じられます。
      XBOXユーザーとして見ていても温かみを感じます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720