【PicUp】ソニーワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットWH-1000XM4発表。新アルゴリズムでノイキャン効果が更に向上。

                             

ソニーがワイヤレス・ノイズキャンセリング・ステレオヘッドセットWH-1000XM4を発表しました。私も現在1000XM3を愛用していて気になるのでピックアップしたいと思います。

WH1000XM4は、WH1000XM3の後継モデルで、独自開発「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1」の性能をさらに引き出す新アルゴリズムを搭載しています。見た目は先代モデルのWH1000XM3と大きく変わっていないようです。

Image:Sony

従来機であるWH1000XM3と比較して、特に中高域の騒音に対してのキャンセル性能がさらに向上したことで、飛行機などの騒音環境下はもちろんのこと、街中やカフェの中など人の声が多い環境でも、より静寂の中で音楽に没入できるようになったようです。

新たにAI技術を組み込んだDSEE Extreme(Headphones Connectアプリから機能を有効にする)搭載で圧縮音源もハイレゾ級(CDやMP3などの圧縮音源をSBC/AAC/LDACのコーデックでBluetooth再生する際、最大96kHz/24bitまで拡張。再生機器の仕様によっては圧縮音源をLDACで伝送する場合でもDSEE Extremeが無効になる場合がある。また、有線接続時は無効。)高音質になります。

Image:SONY
 

音楽を聴いている最中でも、話したいときに声を発するだけで音楽再生を一時停止し、外音取り込みモードに切り替えることのできる新機能「スピーク・トゥ・チャット」機能、ユーザーの行動や場所に連動して事前に登録したノイズキャンセリング、外音取り込み設定やイコライザー設定に切り替わる「アダプディブサウンドコントロール」機能など、シーンに合わせた最適なリスニング環境を自動で実現するスマートな機能を多数搭載しています。

更に、柔らかい着け心地を実現するイヤーパッド、人間工学に基づくこだわりの全体設計により長時間の音楽リスニングでも快適で、ノイズキャンセリングON時は最長30時間(DSEE Extreme イコライザーOFF時。コーデックはAAC)の音楽再生が可能なロングバッテリーライフ。10分の充電で5時間再生可能(DSEE Extreme イコライザーOFF時。コーデックはAAC。1.5AのACアダプター使用時)なクイック充電にも対応しており、急な外出時でも安心出来る機能を搭載しています。

Image:SONY
                 

仕様は以下の通り。

ヘッドホン部(その他)
電源DC3.7V : 内蔵充電式リチウムイオン電池
充電時間約3時間(フル充電) (1.5AのACアダプター使用時)
充電方法USB充電
電池持続時間(連続音声再生時間)最大30時間(NC ON時)、最大38時間(NC OFF時)
電池持続時間(連続通話時間)最大24時間(NC ON時)、最大30時間(NC OFF時)
電池持続時間(待受時間)最大30時間(NC ON時)、最大200時間(NC OFF時)
周波数特性4Hz-40,000Hz
対応インピーダンス40 Ω (有線接続、POWER ON時 1 kHzにて)、16Ω(有線接続、POWER OFF時 1 kHzにて)
音声入力端子ステレオミニジャック
Bluetooth
通信方式Bluetooth標準規格 Ver.5.0
出力Bluetooth標準規格 Power Class1
最大通信距離見通し距離 約10m
使用周波数帯域2.4GHz帯(2.4000GHz-2.4835GHz)
対応Bluetoothプロファイル *1A2DP(Advanced Audio Distribution Profile)、 AVRCP(Audio Video Remote Control Profile)、 HFP(Hands-free Profile)、 HSP(Headset Profile)
対応コーデック *2SBC, AAC, LDAC
対応コンテンツ保護SCMS-T方式
伝送帯域(A2DP)20Hz – 20,000Hz(44.1kHzサンプリング時) / 20Hz – 40,000Hz(LDAC 96kHzサンプリング、990kbps 時)
  • *1 Bluetoothプロファイルとは、Bluetooth製品の特性ごとに機能を標準化したもの。
  • *2 音声圧縮変換方式のこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720