XBOXフィル・スペンサー氏、「日本のクリエイターとの信頼関係を再構築するために、まだ仕事をしなければならない。」

2020.07.21 Update :XBOX GAMES SHOWCASEイベント日本時間、7月24日AM2時(プレショー1時)→ AM 1時(プレショーAM0時)に訂正しました。

ここ数年で日本のスタジオが開発したゲームが、Xboxプラットフォームにリリースされることが増えてきましたが、JeuxVideo.comとのインタビューで、Microsoftのゲーム担当エグゼクティブバイスプレジデントであるフィル・スペンサー氏は、まだやるべきことがあることを認めています。ビデオインタビューの中でスペンサー氏は、E3ショーでの日本のゲームの見せ方には満足しているとコメントしていますが、『日本のクリエイターとの信頼関係を再構築するために努力しなければならないことは分かっている。』と語っています。

『23日に発表することを誇りに思っています。日本のクリエイターと直接協力して素晴らしいXboxゲームを作るという我々のロードマップが気に入っています。それについては、今後、もっと多くのことを聞くことができるでしょう。日本の素晴らしいクリエイターの方々に、Xboxは彼らが成功を収めることができるプラットフォームだと感じてもらうことが、私たちの戦略にとって決定的に重要なことだとわかっています。』

『ファンタシースターオンライン2』、『エルデン・リング』、『隻狼:シャドウズ・ダイ・トゥワイス』、『デビル メイ クライ 5』など、日本の開発者やパブリッシャーからの主要なゲームがXbox E3のショーで発表されたことで、Xboxでの日本のサポートは確実に存在しています。スペンサーは以前、Xbox Game Studiosの一員として日本のチームを望んでいたことを明かしており、最近ではマイクロソフトが新しいスタジオを買収することをサポートしていると感じていることを改めて述べています。

via Windows Central

そういえば、フィルさんは以前に「日本のスタジオの一つはXbox Game Studioに迎え入れたい」というような事を言っていましたね。。個人的には日本のスタジオがマイクロソフトに買収されてXbox Game Studio入りするイメージは、全く想像も出来ませんが、少なくともフィルさんが日本のスタジオとの関係の強化に本腰をいれているのは間違いなさそうです。

7月23日(日本時間7月24日金曜日午前1:00、ジョフ・キンリー氏が司会のプレショーは0:00から。ワールドプレミアもある模様)のファーストパーティショーケースイベント、XBOX GAMES SHOCASEで何か日本のスタジオの新作の発表があるのかもしれません。それが独占タイトルなのか、それともマルチタイトルでXBOXが先行発表するだけなのか、それとも買収、XBOX GAME STUDIO入りが発表されるのか、、何かは不明ですが、確実に水面下で何かが動いているようなので、期待したいところです。7月24日のショーケースイベントは要注目です。🔚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720