nVIDIA JAPANが「次世代ゲームの標準DirectX12 UltimateとGeForce RTX」の日本語字幕版の解説動画を公開

nVIDIA JAPAN公式YOUTUBEチャンネルが、DirectX 12 Ultimateの技術詳細を解説した動画

次世代ゲームの標準「DirectX12 Ultimate」と「GeForce RTX」解説動画

を公開しました。海外の公式チャンネルではマイクロソフトがDirectX 12 Ultimateを発表したと同時に公開されていましたが、日本語字幕の入った物は初公開です。時間は3分26秒です。

次世代グラフィックスの新たなステップとなるDirectX 12 Ultimateがレイトレーシングを中心に分かりやすく解説されていますし、DirectX 12 UltimateはXbox Series Xでも要の技術でもあるので、次世代機の技術を知る上でも見ておいて損はないと思います。

私が以前記事に書いたXbox Series Xの技術用語解説Part1Part2とダブる内容ではありますが、映像なのでより分かりやすいと思います。

レイトレーシング参考として、MaxPayneやQuantumBreakの開発で知られるREMEDYエンターテインメント開発の「CONTROL」コントロールのPS4Pro版とWindows10版の比較で、レイトレーシングのあり(Windows10)と、なし(PS4Pro)の比較動画を以前に作ったので貼っておきます。CONTROLは現時点では、レイトレーシングのデモ的作品とされているので、レイトレーシングを知る上では最適でオススメな作品です。ゲーム自体も非常に個性的でアート的観点からもゲームとしても面白いので、是非オススメしたい作品です。現在PC版CONTROLはEPIC STOREで発売中です。

Xbox Series Xでの様々な技術用語を分かりやすく書いてみました。【PART1】

Xbox Series Xで採用される様々な技術用語を分かりやすく書いてみました。【PART2】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720