コロナウィルスの影響で、年内発売予定のPS5とXboxSeriesXの発売が延期になる可能性が浮上。

DFC Intelligenceによると、ソニーとマイクロソフトの次世代ゲーム機であるPlayStation5とXbox Series Xのいずれか、または両方がコロナウィルス拡大によるサプライチェーンの問題で量産計画に影響し、予定されている2020年末に発売出来ない可能性が非常に高いとの事。

年末の発売に向けての大量供給を行う為の量産をスタートする場合、夏前には量産を開始しないと発売までに十分な量を供給出来ないとも言われています。

これが本当なら非常に残念極まりない事ですし、正に前代未聞の事態。なんとか無事に収束してサプライチェーンへの影響を最小限に留めて欲しいと切に願いますが、現時点でアメリカも非常事態宣言が出され欧州圏も大変な状況、更にアップルやサムスンが既にサプライチェーンの影響がある事を公に認めているので、非常に厳しい状況で延期になる可能性大と言わざるを得ないかもしれません。。

3月18日にマイクロソフトがGDC2020で行う予定だった講演やビルドカンファレンスも中止になった事で、独自のオンラインイベントを開催し、そこでXboxSeiriesXに搭載される、空間オーディオ専用のハードウェアについて講演もするので、そこで更なる新たな情報が発表されるかもしれないので、要注目と言えそうです。 🔚

日本マイクロソフト公式XboxSeriesXホームページ

ソニープレイステーション5公式ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720