【最高傑作の予感】『ベター・コール・ソウル』シーズン6、2話が配信され、ロッテントマトで驚異の高評価を獲得。

,

先週から配信が開始された『ブレイキングバッド』のスピンオフ作品の『 ベターコールソウル 』シーズン6(ファイナルシーズン)は現時点(2022.04.21)で1話、2話が配信されていますが、映画評論サイトの「ロッテントマト」でトマトメーターアベレージ100%、オーディエンス・スコアでも99%と驚異的な高レーティングを獲得しています。

自分もNETFLIXで1話、2話と続けて一気に観てしまいましたが、久々のシーズンとは思えないくらい、相変わらずの素晴らしいストーリー展開、緊迫感もあって、あっという間に2話を観終わってしまいました。

ネタバレになるので、内容にはあえて触れませんが、『 ベター・コール・ソウル 』は『 ブレイキング・バッド 』で登場したお調子もの弁護士、ソウル・グッドマンが犯罪者専門弁護士になり、『ブレイキングバッド』に至るまでを描いた作品でもあるので、『ブレイキングバッド』に登場したお馴染みのキャラクターたちも続々と再登場します。その点では、『ブレーキングバッド』を観てからの方がより楽しめるかもしれません。

そして今回の『ベターコールソウル』ファイナルシーズンで、遂に『ブレイキングバッド』のウォルター・ホワイト(ブライアン・クラストン)とジェシー・ピンクマン(アーロン・ポール)が登場する事が公式に確認され、大きな話題になっていました。

関連記事:『ベター・コール・ソウル』ファイナル・シーズンに、ブライアン・クランストンとアーロン・ポールのゲスト出演が確定!

『ベターコールソウル』ファイナルシーズンは、PART1、PART2の2部構成になっており、5月23日(日本は24日)の7話で一旦休止になり、7月12日からPART 2として再開する事が決まっています。

公式に再登場がアナウンスされたウォルターとジェシーが登場するのは、おそらくPART2から、もしくはPART 1の最後の7話目でチラリと出てくるかもしれません。

5月24日で休止し、7月12日まで約7週間の休止期間があるので、その間ファンの関心を繋ぎ止めておくためにも、7話目の終盤でウォルターとジェシーがチラリと登場する事で、7月のPART 2再開までファンの間で議論が沸騰し盛り上がる事になれば、製作サイドとしても理想的と言えるでしょう。

ナチョ・バルガの行方も気になる『ベター・コール・ソウル』ファイナルシーズンは、毎週火曜日に配信です。

🔚

via RottenTomatoes

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720