【シーズン3は豪華!】NETFLIXオリジナル・ドキュメンタリー「ボクらを作った映画たち」待望のシーズン3が配信開始!

NETFLIXオリジナルシリーズドキュメンタリー「ボクらを作った映画たち」の待望のシーズン3が配信開始されています。

「ボクらを作った映画たち」は、70〜80年代に製作された名作映画の舞台裏を当時製作サイドにいたスタッフや、出演俳優が当時の苦労話など本音を面白おかしく語る、ドキュメンタリーシリーズです。

シーズン1(ダーティダンシング、ホームアローン、ゴーストバスターズ、ダイハード)

シーズン2(バック・トゥ・ザ・フューチャー、プリティウーマン、ジュラシックパーク、フォレスト・ガンプ一期一会)

と素晴らしい名作群のエピソードが大変好評だったようで、かなり早いペースで製作されているのか、早くもシーズン3が配信です。

待望のシーズン3では、「ハロウィン」「13日の金曜日」「エルム街の悪夢」「ロボコップ」「エイリアン2」「星の王子ニューヨークへ行く」「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」「エルフ〜サンタの国からやってきた〜」の全8エピソードと超豪華、7〜80年代映画を語るには欠かせない今も色褪せない傑作群のラインナップで、エピソード数も大幅に増えました。

まだ、観られた事のない方には、是非オススメしたい非常に見応えがあって、当時の製作舞台裏のメチャクチャな経緯など、笑える話も多々あり、名作の裏ではこんな混乱と修羅場が展開していたんだな、、と分かる、非常に良質なドキュメンタリー作品だと思います。

ドキュメンタリーを観れば、間違いなくその作品をまた改めて見直したくなるはずです。是非、ご覧になって見てください。🔚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720