iOS 15、iPadOS 15、TVOS 15 、WatchOS 8の配信日は、日本時間21日火曜日午前2時から。

Apple | 家電

Appleは、カリフォルニア・ストリーミング・イベントで、iOS 15iPadOS 15などのアップデートを9月20日にすべてのユーザーに提供することを発表しました。iOS 15は、初代iPhone SEまでの幅広いデバイスで利用できます。

Appleは、iOS 15の詳細な配信開始時刻は明らかにしていませんが、PST(太平洋標準時)の午前10時またはEST(米国東部標準時)の午後1時頃にリリースされる傾向があるようです。

昨年は遅れたようですが、今年はアップデートが遅れることはなさそうです。iOS 15のリリース時刻は世界各地の地域によって異なります。詳細は以下の通り。

日本は、「JAPAN」ではなく「TOKYO」です。21日火曜日午前2時に配信開始されるようです。配信開始直後は、ダウンロードが集中して重くなるなどあるとは思うので、日本時間の翌日昼以降あたりでも良いかもしれません。

今回のiOS15では、iPhoneはシェアプレイ、Face Time、ミー文字、マップなど、iPadはマルチタスキング、ウィジェットの強化などなど新機能が多いのですが、個人的に気になるのはアップルTV 4Kユーザーでもあるので、TVOS 15です。

TVOS 15でようやくアップルTV 4Kで、Air Pods Pro、Air Pods MAXで空間オーディオ、Dolby Atmos再生が可能になります。アップルTV 4Kユーザーからすると、今までAir Pods Pro、Air Pods Maxではステレオ再生しか出来なかったので、これは結構大きなインパクトです。

更に、AirPodsのオートコネクト機能、Home Pod miniユーザーは、ステレオペアリングで空間オーディオ再生に対応します。シェアプレイもネイティブサポートされ、かなり使い勝手が良くなります。

アップルTVユーザーは、ようやくAir Pods Pro、Air Pods MAXでも大迫力の立体音響で映画を見れるようになるので、夜10時過ぎから大音量の空間オーディオで映画を見たい場合も可能になるわけです。

その点からもアップルTV 4Kの利便性が格段に向上します。こうなると、アップルTV 4Kで、高音質立体音響の映画鑑賞用にAir Pods Maxを買うのもありなのかな、、とさえ思います。

とにかく、今回のOS 15のメジャーアップデートは、アップルTVユーザー、AirPodsユーザー、HomePod miniユーザーさんにとっては、機器の印象が変わる機能をもたらす嬉しいアップデートと言えると思います。

tvOS 15は、Apple TV HD、Apple TV 4K(2017年)、および最新のApple TV 4K(2021年)でサポートされます。

🔚

via Apple iOS 15iPadOS 15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720