カプコン:「バイオハザード ヴィレッジはバイオハザード7よりも武器の数が多い。」

カプコンは、3月21日PlayStation Japanの「Play!Play!Play!Play!」ライブ配信において、「バイオハザード:ヴィレッジ」の新情報を公開しています。

カプコン系インサイダーで有名なDuskGolem氏が、一連のツイートで新たな情報をまとめています。

開発者は、2作連続で同じ主人公が登場するのはバイオハザード・シリーズでは初と述べています。そのため、『バイオハザード ヴィレッジ』では、初登場時よりも成長したイーサン・ウィンタースが登場します。

今回の新作では、プレイスタイルの選択に重点をおいているようです。例えば、『バイオハザード7』に比べて武器の数が多いので、プレイヤーは自分のプレイスタイルに合わせて装備を決めることができます。また、ステルス機能も充実しシナリオには複数のルートが用意されているようです。

PlayStation 5では、DualSenseコントローラーのアダプティブ・トリガーが、イーサンが銃を使用する際に、リロード動作などで活かされ、使用する武器に応じて感触が変わります。

バイオハザード」シリーズ8作目となる「バイオハザード ヴィレッジ」では、これまでにないサバイバルホラーを体験できます。好評を博した『バイオハザード7 レジデントイービル7』から数年後、イーサン・ウィンタースと妻のミアが、過去の悪夢から解放され、新天地で平穏に暮らしているところから、まったく新しいストーリーが始まります。新たな生活を始めようとした矢先、再び悲劇が彼らを襲います。

バイオハザード ヴィレッジ」は、PC、PlayStation 4、PlayStation 5、Xbox One、Xbox Series S、Xbox Series Xで5月7日(日本では5月8日)に発売予定です。

バイオハザード25周年で本来なら、噂のバイハザード4のリメイク(リマスター?)ももしかしたら発表されたかもしれませんが、既に噂に出ているように、開発の仕切り直しで2021年発売が2022年にスライドしたと言われているので、本当ならちょっと残念ですが、このバイオハザード:ヴィレッジが先にリリースされるので、その後になりそうです。

個人的にはRE7が従来のバイハザードからあまりにも変わりすぎて、戸惑いましたが本作もRE7の路線を引き継ぎそうで、ちょっと残念かなと。。TPS視点のバイオはバイオ2、3、そして4のリメイクで、、という事なんでしょうかね。。🔚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720