ColorWareが、PS5デュアルセンスコントローラーのカラーオーダーメイドを受付中。XboxシリーズX|Sのコントローラーもオーダー可能。

様々な機器にオリジナルのカラーペイントオーダーで知られるColorwareでPS5のデュアルセンスコントローラーのカスタムカラーオーダーを受付けています。

カラーバリエーションは、ソリッドカラーとメタリックカラーそれぞれ32色、合計64種類から選べる上に、艶ありクリア、艶消しのフラットも選べるので全108種類という豊富なカラー、仕上げから選べます。

更にカラー指定は、ボディ、中央部、ボタン、トラックパッドをそれぞれ好きな色、艶消し、艶ありで指定出来るので、組み合わせは無限です。

Colorwareのホームページでは好きな色に組み合わせられるので、自分の好きなカラーで組み合わせて見るだけでも楽しいですし、気に入ればオーダーも可能です。

更に、好きな文字も追加コスト20ドルで入れる事が出来ます。

価格は129ドルと、純正スタンダードのほぼ倍のお値段になってしまいますが、自分の好きなカラーで持ちたいという方にとっては、正にオンリーワンとなるので、高いとは思えないかもしれませんね。現在、納期は4〜5週間となっています。

Colorwareでは他にも任天堂SwitchやXboxシリーズX|Sのコントローラー(109ドル)など沢山の機種のカラーオーダーも受付けていますので、一見の価値アリです。

私もColorwareでアップルのAir Pods Proをカーボンブラックというブラックメタリックカラーでオーダーして愛用しています。400ドル超とスタンダードに

塗装仕上げの品質も素晴らしい上に、皮脂などに晒されると塗装にダメージがあるので、ウェットのミニアルコールクリーナークロスも付けてくれます。

人とは違うものを持ちたいという方には、正にオススメと言えると思います。

🔚

via ColorWare PS5 DualSense

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720