賞賛すべき素晴らしい支援活動【XboxWire日本語訳】XBOX:世代を超えて

米XBOX公式サイト「XboxWire」でXBOXが高齢者の孤独や家族から孤立して過ごす状況をゲームをきっかけに繋がりを持ち解消出来るなら、と関連団体と提携し本当に素晴らしい活動をしており、その活動の一環を紹介しています。

XBOXは既に障害を持つ小児病院への数万台のXbox本体の寄付や関連団体との提携、障害者用に特別なコントローラーを独自に開発するなど、非常に有意義で素晴らしい活動をされており、賞賛に値すると思います。

一人でも多くの日本のゲームユーザーに知ってもらいたい活動でもあり、お読み頂きたい記事ですので、日本語訳でご紹介します。私も94歳になる父がいますが、ゲームをするしないに関係なく、気持ちを改めて父と向き合わないといけないな、、と考え直すキッカケにもなりそうです。


高齢者が今日直面している最大の問題の一つは、人と人とのつながりの欠如ではないでしょうか。家族と離れて暮らしていることが原因か、親しい家族や友人が全くいないことが原因かに関わらず、高齢者の孤独は世界的に問題となっています。ゲームのバーチャルな世界が、ゲーマーが現実世界の人間関係を構築し、維持する場となっているのは当然のことですが、年配の家族と年下の家族の間の重要なつながりを提供することもできます。ゲームの世界では、人と人とを結びつける遊びの力を信じています。

「ゲームは喜び、インスピレーション、社会的なつながりの源です。」

とXbox部門のボであるフィル・スペンサー氏は言います。

「ゲームには、私たちの心を一つにし、共感を生み出し、社会的基盤を強化する力があります。」

Xboxビヨンド・ジェネレーションズ(世代を超えて):私たちの目的は、現代のゲームが持つ人間関係を築く可能性を強調することです。そして、若い人たちが年配の家族と一緒にゲームを始めることを奨励することを目的としています。

高齢者にとって、孤独は身体の健康に悪影響を及ぼす深刻な問題となっています。Age UKによると、英国では約200万人の高齢者がこの休暇に孤独を感じると予想されています。そしてそれは世界的な問題であり、孤立感は世界中の多くの高齢者が毎日直面しているものです。

Xbox: ビヨンド:ジェネレーションズ(世代を超えて)は、家族の世代間の溝を埋めることを目的としています。このイニシアチブは、実在の家族がゲームを通じてお互いに再会するまでの旅路を描いた短編ドキュメンタリー映画「Howard & Dhillon’s Story」からスタートします。

車で3時間近くかかる距離で離れて暮らす祖父のハワードさんと孫のディロンさんは、若い頃は親密な関係を築いていましたが、ハワードさんが体調を崩したことでディロンさんとは疎遠になってしまいました。

しかし、ハワードさんがディロンさんと一緒に活動することができなくなったため、二人は離れ離れになってしまいました。

「私の祖父は膝を痛めていて、もう庭で一緒に走り回れません。私たちは本当に仲良くしていましたが、それでやめました。」とディロンさんは言います。

4週間の間に、かつての二人の関係が再燃していくのを目の当たりにします。ハワードとディロンが『Forza』でバーチャルなロード・トリップをしたり、『Sea of Thieves』でバーチャルな船に乗って一緒に航海したりと、もはや実生活ではできない共同作業をすることができるようになったことが、お互いの生活について心を開き、より深い絆を形成するきっかけとなり、定期的な電話ではなかなか再現できないものとなっていく。

このような家族間のつながりの火花を散らすために、Xboxは世界中の高齢者のニーズを支援する複数の慈善団体と提携しています。英国でXboxはAge UKを、国際的にはAge Internationalを通じた活動を支援します。私たちのチャリティパートナーが、高齢者とそのコミュニティのために、感情的、社会的、実践的なサポートを提供する重要な活動を行うことができるように、寄付が行われています。

誰もが変化をもたらすことができます。あなたがその一端を担うことができる方法はいくつもあります。 Age UKとAgeインターナショナルは、その重要な活動のために寄付を必要としています。また、高齢者がテクノロジーに慣れ親しみ、テクノロジーを利用して友人や家族とつながり、最も必要としているサポートを受けられるように支援してくれるAge UKデジタル・バディになることも検討してみてください。

「Age UKとAgeインターナショナルの使命は単純で、私たちを最も必要としている高齢者、特に他に頼れる人がいない高齢者を支援することです。」とAge UK資金調達ディレクターのローリー・ボールは言います。

「テクノロジーは私たち全員を繋ぐのに役立ちますが、最も脆弱な高齢者にはそれ以上のものが必要な場合もあります。そこで私たちの出番です。私たちは25カ国以上で高齢者に感情的、社会的、実践的な支援を提供しています。緊急人道支援から収入や年金へのアクセス、ヘルスケア、アドボカシー、そして高齢者のニーズを考慮した政府への影響力を持つプログラムを提供しています。」

おそらく、多くの人が違いを生み出すためにできる最もシンプルなことの一つは、文字通り高齢者の価値と可能性に気づくことではないでしょうか。今年のホリデーシーズンは、多くの人が新しいコンソールを立ち上げようとしていますが、古いコンソールを埃を集めるために放置するのではなく、年配の家族に贈ることを考えてみてください。そして、年配の方がゲームに挑戦してみるのもいいかもしれません。それはあなたの関係にまったく新しい章を開くきっかけになるかもしれません。

via XboxWire

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720