【楽しそうです】GameInformerがスパイダーマン:マイルズ・モラレスの新たな独占ゲームプレイ動画を公開。スパイダーキャットなど新たな要素が明らかに。

『スパイダーマン:マイルズ・モラレス』は今月のGame Informer誌の表紙を飾るようです。そのGameInformaerがゲームプレイ映像を一部公開しています。動画では、マイルズとピーター・パーカーのチームワーク、サイとのボス戦、そして新しいネコの相棒?を紹介しています。

マイルズとピーターがヘリを追跡するカットシーンから始まっています。ダイナミックなカメラアングル、そして躍動感溢れるアクションのカットシーンで思わず引き込まれます。

そして2つめの動画では1つめの動画に続き、墜落したヘリの輸送物から出てきたボス(Rhinoと判明)とマイルズの戦闘が展開され、スピーディーでダイナミックなアクションプレイを展開しています。

3つめの動画では、Insomniacがハーレムやニューヨークの他の地域と思われる新しいレベルのディテールをサラリと紹介しています。そしてゲーム内の全ての窓にレイトレースされた大量の反射が見られることから、”Fidelity Mode “でレイトレーシングが実際に動作しているのは間違いないようです。

しかし注目すべき点は、マスクをつけた猫の “スパイダーキャット “を初めて見ることができたことです。

どうやら、戦闘時にはスパイダーマスクを被ったネコも相棒として機能するようで、戦闘に参加し攻撃を加えています。

PS5版『スパイダーマン:マイルス・モラレス』では2つのビジュアルオプションが用意されています。パフォーマンスモードでは、ダイナミックなアップスケールの4Kビジュアルと60fpsを提供しますが、レイトレーシング(スクリーンスペース・リフレクションが代わりに使用されるようです。)などの派手なエフェクトを犠牲にしています。

フィデリティモードでは、真の4K、30fps、レイトレーシングを提供します。

『スパイダーマン:マイルズ・モラレス』は、PS4とPS5で11月12日に北米とオーストラリア、日本などで発売されます。PS5版の発売はヨーロッパでは11月19日になる予定で、発売は11月19日になります。PS4で購入した人は、無料でPS5版にアップグレードすることができます。

🔚

via GameInformer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720