【必見】Xbox Series X「The Medium」のデュアルリアリティ機能を開発者が解説する、約4分間のゲームプレイ映像をXBOXが公開。

Xbox Games ShowcaseでThe Mediumの新トレーラーが公開された後、Xboxの公式YouTubeチャンネルでは、技術的にも視覚的にも非常に印象的な新機能「デュアル・リアリティ」と呼ぶ機能を含む、4分間のゲームプレイ映像が公開されました。Bloober Teamスタジオの本作のリードゲームデザイナーであるWojciech Pieko氏が解説しています。

個人的にも数あるXboxSeiresXタイトルの中でも一番気になるサイコロジカル・ホラーゲームで、開発のBloober Teamは、Layers of Fear1ObserverBlair Witchなどで知られています。非常に興味深い4分間のゲームプレイ解説映像です。

ゲームプレイ動画では、プレイヤーが現実の世界と主人公の脳内?に隠された超常的な世界(開発者は「スピリットワールド」と呼称)を同時に探索し、分割画面の視点を使って、隠された通路を見つけたり、両世界で交互に操作してパズルを解いたり、ダークで恐ろしい世界を探索したりする方法が紹介されています。非常に複雑な構造になっているようで、この映像だけでも興味をそそられます。

グラフィックは非常に印象的なディテールで再現されていて、それが可能なのは強力なグラフィックパワーと超高速SSDを組み合わせ、2つの美しい環境を同時に瞬時にレンダリングするXbox Series Xのパワーによるものと開発のBloober Teamは以前のインタビューでも語っています。

更に印象的なのがサウンドで、プレイヤーを緊張させるかのような奥行きと高さのある不気味なサウンドで、サウンドクオリティもかなり良さそうで、ヘッドホン装着でプレイを推奨したくなる感じです。音楽はサイレントヒルで知られる、山岡晃氏が担当しています。

『The Medium』の発売日はまだ決まっていませんが、将来的にはXbox Series XとWindows PCでデビューする予定で、Xbox Game Passの初日に発売される事が決まっています。🔚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720