【PS5関連情報か】西川善司氏:来週発売のファミ通誌で “革命的 “なスクープを掲載予定

テクニカルジャーナリストの西川善司氏が、来週6月4日発売のファミ通の技術コラムで、「誰もが憧れるゲームメーカー」の “革命的 “なニュースが掲載されるとレポートしています。

テクニカルジャーナリストの西川善司氏は5月26日のライブストリームで、来週発売のファミ通のコラムには “あのWiredのPS5独占記事 “と同じくらい大きな “革命的 “なニュースが含まれていることに言及しました。これは、ソニーが2020年末に発表すると同時に、プレイステーション5のスペック詳細を初めて明らかにした2019年10月のWiredの記事を指しています。

西川善司氏は、週刊ファミ通でハードとソフトのスペックに関するコラムを連載しています。例えば、発売されたばかりのファミ通の最新号には、第293回目のコラムが掲載されています。PS5ではテンペストエンジンの3Dオーディオ、XboxシリーズXではProject Acousticsについて語っています。

02:07:00頃から、来週発売のファミ通(2020年6月4日発売)のコラムで、西川善司氏が「超独占スクープ」があることに触れています。また、西川氏は「誰もが憧れるゲームメーカーで、某社の役員や技術スタッフからの独占情報です。」と「いかにゲーム業界に嵐を巻き起こすか」と付け加えています。

西川善治氏はファミ通以外にも日本の複数のメディアで記事を書いていますし、かなりの知名度を持っています。注目されるために大げさなことをする必要はありません。ファミ通、4Gamer、ITMediaファミ通は世界最大級のアウトレットであり、定期的に独占情報を配信しています。おそらく、西川氏とファミ通が、プレイステーション5かXboxシリーズXのいずれかに搭載されている、まだ発表されていない巨大な機能を明らかにすることが最も可能性が高いシナリオだと思われます。

via Dualshockers

という事で、ファミ通、西川氏という組み合わせ、そして6月4日という日のタイミングからも、おそらくPS5関連の情報と見て間違いないでしょう。マイクロソフトのXBOX関連でファミ通がそこまでフォローアップする記事を掲載するわけがないと思っています。

しかし、革命的なスクープとはなんでしょうね。。「いかにゲーム業界に嵐を巻き起こすか」という言葉も気になります。どのような事が発表されるんでしょうか?ソニーのPS5関連の発表イベントに合わせてのタイミングで公開されるのか、それともイベントは後日なのか?注目です。 🔚

2 件のコメント

    • 確かに、任天堂という見方もありますね。
      でも、ソニーのPS5発表が6月4日という噂が海外で結構出ているので、
      タイミング的にはソニーなんじゃないかと考えたわけです。

      ファミ通と西川氏という組み合わせ、タイミングといいソニーな気がしますが、、
      ま、違うかもしれませんけどね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720