元SpaceX、Valve、Ensemble StudioのエンジニアRichard Geldreich氏「XboxシリーズXには2つのハードウェア圧縮解除エンジンがあり、これが並行して作業出来る場合、PS5のKrakenよりかなり強力です。」

SpaceX、Valve、Ensemble  Studioでエンジニアの職歴を持つ、Richard Geldreich氏が自身のツイッターで、マイクロソフトのグラフィックス・オプチマイゼーションR&DエンジンアーキテクトのJames  Stanard氏に、「BCPackについて公にもっと話してもよいですか?」と呼びかけた上で、PS5のKrakenを称賛するゲームファンに向けて興味深い発言をしていたので、取り上げます。

Richard Geldreich氏:ソニーは、クラーケンをハードウェアに組み込むことについて、ゲームファンから多くの好評を得ています。しかし、君達はBCPackについてもっと話をする必要があると思うよ!

解凍ハードウェアは、一般的なデータ用のZlibと、通常ゲームのパッケージサイズの大部分を構成するGPUテクスチャに合わせて調整されたBCPackと呼ばれる新しい圧縮システムをサポートします。

BCPackをzlibと組み合わせると、ソニーPS5のKrakenの圧縮よりも強力になると私は強く思います。

zlib(DeflateまたはRFC 1951)は堅固でよく知られていますが、非常に古く、90年代初頭のテクノロジーです。 ほとんどのゲームデータの大部分はテクスチャデータですが、Microsoftにはそのためのカスタムソリューションがあります。 一般的なゲームのほとんどのデータは、Deflateを使用してパックされません。

XboxシリーズXには2つのハードウェア圧縮解除エンジン(DeflateとBCPack)があります。 これはおそらく並行して作業することができます。ほとんどのデータはBCPackを使用でき、残りはDeflateを使用します。

ハードウェアが並行して展開できると仮定すると、これは本当に強力です。 ソニーがSDKで適切に最適化されたレート・ディストーション・テクスチャ・エンコーダーを出荷していない限り、ソニーのKrakenはマイクロソフトに追いつくことができません。

これに対して、マイクロソフトのグラフィック・オプチマイゼーションR&Dエンジン・アーキテクトのJames Stanard氏は、

Richard、ごめんなさい。一般に公開する準備はまだ整っていませんが、Xboxのライセンシー(XBOXでゲームを開発しているスタジオ)にはさらに多くの情報を公開しています。私たちは積極的にXbox Texture Compressor(XBTC)を改善しており、Xboxコミュニティと頻繁に更新を共有します。

と回答しています。

正直、素人の私にはニュアンス的なものは分かりますが、100%理解は出来ませんwでも、要点としてマイクロソフトのXbox Series Xもハードウェアの圧縮解除エンジンが2つあり、それが並行動作する場合はソニーのPS5に全く劣らないどころか、それを凌駕するようです。こればっかりは私もどうなのかは分かりません。しかし、素晴らしいキャリアをお持ちのエンジニアの方がそう言っているので、強ち全否定も出来ないと思います。とりあえず、興味深い内容だったので、取り上げる事にしました。  🔚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720