【有終の美】マイクロソフト、カスタムデザインのCyberpunk2077 XboxOneXバンドルの製作舞台裏の動画を公開。

マイクロソフトがCyberpunk2077の世界観をイメージしたカスタムデザインのXboxOneX本体と、ワイヤレスコントローラー、ソフトを同梱したバンドルの製作舞台裏のメイキング動画を公開しています。

既に、次世代のXboxSeriesXの量産に入ってる事で、現行世代のXboxOneXのカスタムデザインモデルはこれが最後となります。

しかも、テーマがサイバーパンク2077というタイトルなので、開発チームもデザインしがいがあったようで、色の選定工程から、試作機までこれもいい、あれもいい、これはダメだと議論も白熱、何種類ものデザインパネルが作られたようです。

何種類も製作された化粧パネル試作品の数々

今回のメイキング動画の解説でなるほどと思ったのは、本体の天板と底面でゲーム内の違う勢力図に分けられてデザインされているということです。しかも天板だけでなく、夜行性塗料で光るNO FUTUREの文字が描かれている底面にもスーパーシャープなレーザーエッチング彫り加工がされ、おまけになんと背面にまで配慮する懲りよう。

なんと背面部まで配慮。ここまで来るともう呆れますw
天板のスリット状の部分も夜行性塗料で光ります。
底板の夜行性塗料で光るNO FUTUREの文字とレーザーエッチング彫りのラインが
  
   

そして開発陣も今までやったことがない強調するカスタムXBOX史上初の試みが、カラーHDMIケーブルw Cyberpunk2077の世界観に合わせたカラーのHDMIケーブルにまでする徹底ぶりですw

Cyberpunk2077の開発陣も驚いた史上初の試みカラーHDMIケーブルw
本体だけでなくコントローラーも尋常ではないディテールです。
  

コントローラーへのこだわりも尋常ではなく、ジョニーシルバーハンドの所持する武器の製造会社、アラサカコーポレーションのロゴやレーザーエッチングで彫られたNO FUTUREの文字、今までのコントローラーで最もメタリック感の強いシルバーメタリックカラーと完成度がとにかくすごい。

Cyberpunk2077のリードグラフィックデザイナーのPrzemystaw Juszczyk氏とアートディレクターのPawet Mielniczuk氏が製品をチェックする場面もあり、開発陣も脱帽するほどのコダワリのディテールと完成度に、大満足しているようです。

Cyberpunk2077の世界観の重要なグラフィックとアート部門の2人が文句なしでお墨付きを出した珠玉の完成度を誇るCyberpunk2077のカスタムデザインXbox One Xバンドルは、日本でも6月に発売が決まっています。現行機最後の有終の美を飾るに相応しい見事なまでのディテールと完成度なので、既にXboxOneXをお持ちのユーザーさん、もしくはゲームパスも始まったし、これから買おうと思っているユーザーさんにはまたとない最高のタイミングかもしれません。

ここまで細部に渡り手の込んだカスタムとデザインが施されたカスタムデザインのゲーム機は全ハードを見渡してもないと思います。ある意味、量産品質の限界に挑戦したゲーム史に残るカスタムデザイン本体だと言えると思います。観てると、本当に欲しくなりますね。。 Xbox Series Xが出るというのに困ったものですw 🔚

日本でも6月発売です。

日本マイクロソフトXBOX Cyberpunk 2077リミテッドエディションバンドルページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720