【現行機最終】日本マイクロソフト、サイバーパンク2077の世界をイメージしたカスタムデザインのXbox One X バンドル版を6月に発売。

日本マイクロソフトが先月海外で発表された、サイバーパンク2077の世界をイメージしたカスタムデザインのXbox One Xとワイヤレスコントローラー、ソフトを同梱したカスタムバンドルを6月に発売するようです。日本公式ページで告知されています。

先月、XBOX公式YOUTUBEチャンネルで公開されたカスタムデザイン本体とワイヤレスコントローラー。

キアヌ演じる、ジョニー・シルバーハンド

Xbox One X本体はサイバーパンク2077のゲーム世界全体をイメージしたデザイン、コントローラーはキアヌリーブス演じるジョニーシルバーハンドをイメージしたデザインになっています。

本体、コントローラーともにレーザーエッチングによる彫刻も彫られ、Xbox One X本体左側にデザインされているNO FUTUREの文字は、夜光塗料でプリントされていて、暗い場所では光るという非常に凝ったカスタムモデルとなっており、現行XBOXの最後を飾るに相応しいカスタムXBOXバンドルとなっています。

海外でも6月発売ですので、ほぼ間を置かずに日本でも発売という事になります。

既にマイクロソフトはXbox Series Xの量産を開始しているようで、現行Xbox OneXのカスタムモデルはこれで最後と公式でもアナウンスされています。つまり、現行世代機では本当の最終カスタム・モデルとなります。

Xbox Game Passサービスも日本で始まり、新規で買おうというユーザーさんや既存の熱心なXBOXユーザーさん、そして心底消えて欲しいと思っている転売屋が入り乱れて争奪戦になりそうなので、入手したい方は日々アンテナを張っておいた方が良さそうです。🔚

日本マイクロソフトXBOX 公式ページ サイバーパンク2077限定カスタムバンドル告知ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720