東京ゲームショー2020、主催者CESAが開催を中止を決定。代わりにオンラインイベントの開催を検討。

東京ゲームショウ2020(主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会「略称CESA」)は、9月24日(木)~27日(日)に開催予定だった「東京ゲームショウ2020」開催を中止し、オンラインによる開催方法を検討する事にしました。

新型コロナウイルスの感染が世界規模で広がり、いまだに日本国内でも予断を許さない状況を受け、来場者、出展社、関係者の健康・安全面を第一に考慮した上での中止となります。

変更の詳細などにつきましては、5月下旬ごろから順次、公式サイト(https://tgs.cesa.or.jp )およびプレスリリースにて発表する予定との事。

プレスリリースは以下の通り

新型コロナウィルスは世界的には徐々に沈静化しつつはあるものの、プレスリリースのとおり予断を許さない状況には変わりはない中で、出展者の準備期間や準備に関わるコスト面を考慮し、早急に判断を下したんでしょうね。。無難な判断だと思います。緊急事態宣言も今月末まで延長もされている中で開催しますとは言えませんからね。 

アメリカでは戦後最悪の失業率を記録するなど、現状では景気後退も深刻で、この様な状況下、次世代ゲーム機発売はどれくらい販売に影響があるのかも、前例がないだけに全くの未知数です。

大変な状況に変わりはないですが、なんとか終息に向かって進んで欲しいものです。 🔚

東京ゲームショー公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720