【GET AMPED】nVIDIA、次世代GPU「AMPERE」を5月14日のオンラインイベントで発表へ。

nVIDIAが延期していたGTC2020のオンライン・イベントを5月14日に開催する事をホームページで発表しました。

キーワードが「GET AMPED」としていて、これは次世代GPUのAMPEREという事でしょう。オンライン・イベントはnVIDIAの公式YOUTUBEチャンネルでLIVE配信されます。

ほぼ間違いなく、このオンラインイベントで、nVIDIAの次世代GPU「AMPERE」が発表されるでしょう。Tensorコアは倍速に進化するとも言われているので、個人的にも3080Ti?は注目です。

恒例、CEO Jensen Huangさんの革ジャン、久々に見れそうですw

   

私は現在、簡易水冷の2080Tiを使っていて、簡易水冷での快適さに慣れてしまっているので、3080Ti?が出るならファウンダーズエディション(FE)ではなく、簡易水冷モデルが出るまで待ちたいですが、待てるかな、、

現在、愛用中のEVGAの2080Ti Hybrid Gaming XCは、ゲーム中で2000MHz超えても、最大53度くらいまでしか上がらず強烈な性能なので、空冷に戻れないかも、、

Xbox Series Xは12TFlopsのパワーを獲得し、グンとハイエンドPCに迫りましたが、5月14日のイベントでゲーミングのトップモデル3080Ti?はどれくらいになるんでしょうかね。。噂では40%高速になり、18TFlopsくらいと言われていますが、、AMPERE世代のTITANが20TFlopsに到達するかもしれませんね。。

個人的に注目なのは、Tensorコアの処理性能が倍速という噂。これが本当なら、これでレイトレーシング処理は劇的に軽くなるはずですし、DLSSも更に進化の可能性も出てくるので、本当に楽しみです。

5月はMicrosoftもXBOXイベントの噂がありますし、そしてこのnVIDIAのGTC2020と、5月は新ニュースが続々と出て来そうで大いに盛り上がりそうです。 🔚

nVIDIA GTC2020ニュースリリース

nVIDIAホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720