マイクロソフトとObsidianで「Fallout New Vegas 2」の話が進んでいるとの噂。

, ,

マイクロソフト系のリーク情報でも知られるVentureBeat(GameBeat)のJeff Grubb氏によると、「Fallout New Vegas 2」が将来的に実現するかもしれないとのこと。

Jeff Grubb氏は

“かなり長期に渡る計画の一部としてではあるものの、マイクロソフトとObsidianスタジオが、実際にそれについて話している。少なくとも実現することに関心があるようで、会話も交わされているのです。マイクロソフトの多くの人が、これはうまくいくと考えていますし、実現に向けた関心も高い。”

と、かなり具体的な内容を述べています。

ベセスダ・ソフトワークスとオブシディアン・スタジオは現在、マイクロソフト傘下の『XBOX GAME STUDIO』の一員です。

ベセスダ・ソフトワークスは現在、超大作の『Starfield』(今年11月11日発売予定)と、『Elder Scrolls VI』で大忙しですので、『Fallout』の新作は当分先と思っていた方が良いかもしれません。

一方でオブシディアン・スタジオは、『AVOWED』、『アウターワールド2』など、2つのトリプルAプロジェクトでかなり多忙を極めています。そんな状況なので、『Fallout New Vegas 2』の開発が直ぐに始まる可能性は低いかもしれませんので、早くても5〜6年以上先の話になるかもしれませんね。

via VGC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720