【ようやく発売】ソニー、プレイステーション5用の純正コンソールカバー5色、デュアルセンスコントローラー3色を2022年に1月発売。

,

ソニーがようやく純正コンソールカバー5色とデュアルセンスコントローラー3色を発表し、コンソールカバーは2022年1月27日、デュアルセンスコントローラーは2022年1月14日に発売、共に予約は12月16日から対象店舗で開始するようです。

ギャラクシー(銀河)をイメージしたカラーラインナップのようで、濃いギャラクティック・パープル、明るめのスターライトブルー、ノヴァピンクの3種。これでデュアルセンスのカラーラインナップは、既に発売されているコズミックレッドとミッドナイトブラックと合わせて、合計5色になります。

コンソールカバーは前述の、デュアルセンスコントローラーで発売されているミッドナイトブラックとコズミックレッドの2色に、新色のギャラクティックパープル、スターライトブルー、ノヴァピンクの合計5種類、コントローラーカラー展開に合わせて発売されるようです。

           

コントローラーのカラーと合わせて好み色でPS5本体も化粧直しし、楽しもうという事のようです。

個人的に、コントローラーは濃い色合いのギャラクティック・パープル、明るめのスターライトブルーがカッコイイなとは思いましたが、やはりコンソールは黒が好きなので、ミッドナイトブラックのコンソールカバーとコントローラーが良いかなと。しかし発売日がコントローラーは年明け2週間後の1月14日、コンソールカバーは1月27日というのが残念ではあります。

PS5発売から様々なサードパーティがPS5用のコンソールカバー(黒中心)がリリースされましたが、数ヶ月前からソニーが各サードメーカーへ警告文を送付し、法的手段をチラつかせて発売中止にした物もありましたが、蓋を開ければこのためでもあったわけですね。

正直、もう少し早く発売しても良かったのではないかなとも感じましたが、PS5がある程度の台数が普及してからという事なんでしょうね。ソニーは既にPS5を1300万台以上を販売していますので、こういった純正コンソールカバーは多くの需要があるかもしれません。🔚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720