【日本は】『GOD OF WAR : RAGNAROK』言語サポートの詳細が発表

Game | SONY

GOD OF WAR RAGNAROKを開発中のソニーサンタモニカスタジオが、言語サポートの詳細をホームページでアナウンスしています。日本語は「日本語吹替フルボイス+テキスト」のフル・ローカリゼーションとなっています。詳細は以下の通り。

フル・ローカリゼーション [ボイス + テキスト]

  • Arabic
  • English
  • French
  • German
  • Greek
  • Italian
  • Japanese
  • Polish
  • Portuguese [European]
  • Portuguese [Brazilian]
  • Russian
  • Spanish [European]
  • Spanish [Latin American]

テキストのみ

  • Chinese [Simplified]
  • Chinese [Traditional]
  • Croatian
  • Czech
  • Dutch
  • Hungarian
  • Korean
  • Thai
  • Turkish

サンタモニカ・スタジオは、「利用可能な言語は、ゲームを購入する地域によって異なります。すべてのゲームSKUですべての言語が利用できるわけではありません。」と記載しています。『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』の最新情報は、サンタモニカスタジオのTwitterFacebookInstagramで発信しています。

アラビア語がフルボイス対応で、中国がテキストオンリーなのは意外でしたが、、、

個人的には、日本語吹替ではなく英語音声+日本語テキスト&日本語字幕でプレイしたいので、強制日本語吹替のみではないことを祈ります。。🔚

via Santa Monica Studio

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720