iPhone 13 Pro Max用ケース「パワーサポートAir Jacket Hybrid」「TORRAS ガラス&TPU ハイブリッドクリア」を使ってみての正直な感想。

iPhone13シリーズが9月24日に発売され、購入された方もケース選びで悩む方もいらっしゃると思います。私もそうで、iPhone 11 Pro MaxではESRの背面金属スタンド付のTPUケースを使っていました。

今回、iPhone 13 Pro Maxは、シエラブルーが予想以上に綺麗で側面のやや青みがかったメタリックが非常に美しいこともあるので、極力ゴツいケースを避けてチョイスしたのが、薄いクリアケースで有名なパワーサポートのAir Jacket(エアージャケット)シリーズの最新作「Air Jacket Hybrid」と、TORRASの「背面強化ガラス、側面TPUのハイブリッドクリア」ケース。

パワーサポート:Air Jacket Hybrid

「Air Jacket」にはiPhone13から新たに「Air Jaket Hybrid」の新作が加わりました。薄さと透き通るようなクリアの美しさに定評のある「Air Jacket」に、落とした時の保護性能が強化され、その耐性は今流行りの米軍規格保証という、正に理想的かなと思い購入しました。

早速手元に来て開封してみると、背面は「Air Jacket」の様にポリカーボネート素材で薄くクリア。側面は柔らかい他のケースでも採用が多いTPU素材ですが、他のケースと違うのはフィン形状になっていて、四隅もしっかりガードされています。これは非常に面白いデザイン構造です。

しかし、側面のフィン形状の部分はクリア素材ではなく、ザラザラとした表面で手にしっかりホールド出来るように意図されたものと思われますが、「Air Jacket」の様な薄く全面クリアな素材でタイトに保護された、まるでケースを装着しているとは思えない様な物とは明らかに違います。側面がクリア素材ではないので、尚更にそれを感じます。ですので、これを「Air Jacket」と呼んで良いのかな、、とも感じました。

ま、保護性能を高めるために犠牲になった部分もあるとは思いますが、「Air Jacket」の様な全面薄く、全面クリアで透明なケースを期待すると、がっかりするかもしれません。このあたりは保護性能とのトレードオフと言った所でしょうか。保護性能を優先するか、クリアな透明感を優先するかですね。クリアな透明感にこだわる方は、避けて通常の「Air Jacket」を選択された方が良いと思います。

TORRAS 背面ガラス、側面TPUハイブリッドクリアケース

「Air Jacket Hybrid」に若干の不満があったので、クリア系のケースで色々と調べてみると、TORRASのケースが非常に評判良く、amazonでもベストセラーになっていたので、物は試しでTORRASの背面が強化ガラス、側面はTPUの全面クリア素材のケースにしてみました。TORRASは今回が初めてです。

到着したケースを出してみると、黄変防止のためにかなり青みが強くなっていますが、非常にクリアで透明度は高いです。「Air Jacket」と比べると、いかに青みが強いか分かると思います。この青みは、シエラブルーとは相性良い気がします。

実際に、シエラブルーのiPhone13 Pro Maxに装着してみると、ケースの青みとシエラブルーが合い、青みがかったクリアで艶のある透明感の高い感じになります。

特に、側面のTPU素材も透明度が高く艶もあるので、iPhone 13 Pro Maxの側面の磨き上げられた鏡面ステンレスとの相性も素晴らしく、満足度も非常に高いです。吸い付かないように、細かいドット加工も施されています。この細かいドット加工は近づけて目を凝らしてみない限り、ほとんど目立ちません。

しかし、黄変防止で青めになっていても1年以上装着していると、おそらく経年劣化で側面のTPUは黄変してくると思うので、そうなった場合は2400円程度ですので、消耗品として割切りも必要かなと思います。

という事で、実際に両製品を実際に見て使ってみた結果、TORRASのガラス&TPUのハイブリッドケースが大変気に入りました。「Air Jacket」は、個人的な好みでは今回の新製品の「ハイブリッド」ではなく通常の「Air Jacket」の方が良いかなと感じました。

もちろん、ケースの好みは人それぞれではありますが、クリアな透明感と持った時の滑らかな触感なら間違いなくTORRASをオススメします。おまけにTORRASのこのハイブリッドケースは、頑丈の証である米軍規格認証こそ獲得していませんが、プロテクション性能もそう悪そうには見えませんので、その点でオススメ出来るケースと言えます。TORRASは他にクリアで背面に金属性のスタンドの付いたバージョンも販売しています。こちらは背面はガラスではなく、背面、側面ともに「熱可塑性ポリウレタン」を採用しています。🔚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720