ソニー、「Horizon Forbidden West」のPS4からPS5へのアップグレード・ポリシーについてユーザーの反発を受け、修正。ジム・ライアンCEO「的外れだった。」

Game | SONY

ソニーは、「Horizon Forbidden West」のPlayStation 4からPlayStation 5へのアップグレードポリシーについて、ユーザーからの大きな反発を受け、突如撤回をしたようです。

ソニーは、「Horizon Forbidden West」の通常版および特別版に「Dual Entitlement(デュアル・エンタイトルメント)」が含まれておらず、ユーザーから大きな反発を受けました。

「デュアルエンタイトルメント」とは、同じゲームのPS4版とPS5版の両方を購入することができる権利のことで、ソニーは以前、クロスジェン(PS4とPS5)向けのローンチタイトルには無料でアップグレードを提供すると述べていました。

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)のボス、ジム・ライアンは、PlayStation Blogに掲載された最新情報の中で、ゲリラ・ゲームの「Horizon Forbidden West」へのオファーは「的外れ」だったと述べています。

ユーザーからの反発も予想出来たでしょうに、何故にこんな事をしてしまったんでしょうね。。ちょっと首を傾げたくなる失態ではないかと。ライアンCEOの「的外れだった」と言う釈明はちょっと、、w

ライアン氏は『Horizon Forbidden West』が2022年2月に延期されたことで、「当初想定していた発売時期から外れてしまった」とし、「PS4版『Horizon Forbidden West』を購入したユーザーにPS5版への無料アップグレードを提供する事を約束する。」と述べています。

さらにライアンは、PS4およびPS5で発売されるすべてのプレイステーション専用タイトル(デジタル版およびディスクパッケージ版)についてPS4からPS5へ10ドルのデジタル・アップグレード・オプションを提供すると発表しています。

これは、次回作の「ゴッド・オブ・ウォー」や「グランツーリスモ7」、その他ソニー・インタラクティブ・エンタテインメント(SIE)が発売するクロスジェン対応のPS4 & PS5専用タイトルにも適用されるとのこと。

ただし、ソニーによると、対象となるディスクパッケージ版PS4をPS5のデジタル版にアップグレードするには、ディスクドライブを搭載したPS5本体が必要だそうです。「PS4のゲームディスクは、PS5デジタル版ではご利用いただけません」とのこと。この点は要注意です。

via PlayStaion Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720