ShowTimeとJ・J・エイブラムスが共同製作の新作UFOドキュメンタリー『UFO』のトレイラーが公開。

スタートレックのリブート3作の映画、スターウォーズの新3部作を手がけた事でも知られる映画監督、プロデューサーでもあるJ.J.エイブラムスのBad RobotとShowtime社が共同で制作する新作UFOドキュメンタリー『UFO』のトレイラーが公開されました。

シンプルに『UFO』と題されたこのUFOドキュメンタリー番組は、地球外生命体がこの地球に来ている可能性に対する私たちの好奇心を深く掘り下げようとしています。

番組は全4エピソードで、番組を製作するShowtime社によると、

「未確認飛行物体に魅了され、アメリカ政府、利益主義の民間企業、そして政府機関が秘密裏にどのような影響力を持っているのかを探求する予定です。彼らが自分たちの目的のために、地球外現象の背後にある真実を隠蔽しているのではないか?と考えています。

新シリーズの公式シノプシスは、この番組を次のように説明しています。

「2017年にペンタゴンが何年も前から密かにUFOを追跡していたことを明らかにしたニューヨークタイムズ紙の爆弾記事に端を発したこのシリーズは、元海軍の関係者、更に全米の目撃者による衝撃的な証言を含む文化的・政治的なポイントを通して、UFO現象の歴史を検証します。

話題がより奇妙になり、宇宙人との遭遇に関する信頼性の高い調査によってそれが主流になるにつれ、UFOは最も謎めいた質問に直面することになります。なぜ私たちは信じるのか?そして、この数十年に及ぶ謎の先にある、捉えどころのない真実とは何なのか?」

トレイラーでは、戦闘機パイロットが戦闘機に搭載されたカメラで撮影された3本のビデオで知られている「ニミッツ事件」当時に、巡洋艦プリンストンでレーダー主任として物体をレーダーで捕捉、追跡した事を、数年前のヒストリーチャンネルのUFOドミュメンタリー番組「Unidentified:解禁!米政府UFO機密調査ファイル」で明かしたケビン・デイ氏にもスポットを当ててるようです。

トレイラーの中でケビン・デイ氏は、「ニミッツでの出来事を公に人々に話そうと始めました。しかし誰も信じてくれませんでした。空に何かがいたのは事実で、証拠があるにも関わらずです。そして誰かが私を傷つけようとした。」と苦悩を語っています。UFOについて話したことで、ついて回る嘲笑、汚名、侮辱です。

海軍では現在、乗組員やパイロットが謎の飛行物体などを目撃した場合に報告する専門部署を設置したようですが、ケビン・デイ氏の証言を聞く限り、そうでもなさそうです。

8月はUFOドキュメンタリーが活況で、8月3日にもNETFLIXが新作UFOドキュメンタリー『極秘UFOプロジェクト』が配信開始されます。

先月、米政府によるUFOレポートが公開された事もあり、UFOネタはホットなトピックになっているようで、UFOフリークにとっては嬉しい状況です。

日本ではバラエティ番組の延長線上で、科学的側面からなど真剣に調査するようなUFO番組は皆無で、この点は欧米を見習って欲しいなと感じます。

ShowTimeのUFOドキュメンタリー番組『UFO』は全4話構成で、8月8日にShowtimeで全米放映されます。

日本ではどこか放映、もしくはどこかの大手ストリーミング配信プラットホーム(NETFLIX、amazon Prime、huluなど)が拾ってくれれば良いのですが、、🔚

当ブログ参考記事:【UFOフリーク必見】スターウォーズ新3部作を手がけたJ.J.エイブラムスが、UFOドキュメンタリー番組を製作。2021年8月8日に放送。

NETFLIX | NETFLIX UFO | UAP | UFO | UFOドキュメンタリー | UFO番組 | エイリアン | ニミッツ事件 | 宇宙人 | 未確認飛行物体

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720