【UFOドキュメンタリー作品が活況】最新UFOドキュメンタリー作品「ロズウェル:最終決着」がディスカバリー+で配信。

アメリカ政府の公式UFOレポート公開で盛り上がるUFO情報ですが、映画監督のJJエイブラムズ監督がShowtimeと組んでUFOドキュメンタリー「UFO」を製作し8月に公開、そしてNETFLIXもオリジナルTVシリーズとしてUFOドキュメンタリー作品『トップシークレットUFOプロジェクト:機密解除』と、UFOドキュメンタリー作品が大賑わいを見せている中、また一つ面白そうなUFOドキュメンタリー作品が公開されます。

1947年に発生したロズウェルUFO墜落事件の隠蔽疑惑について、目撃者や専門家の証言ビデオを最新の人工知能(A.I.)の嘘発見ソフトを使って再検証するという、今までとは全く違ったアプローチで迫る6部作のドキュメンタリー作品がディスカバリーチャンネル+で公開されます。

最初の3つのエピソードは先週金曜日に配信されており、残りの3つのエピソード(人気の高いエイリアンの検死ビデオを扱ったものを含む)は7月23日まで毎週金曜日に配信されます。

残念なことに、日本ではディスカバリーチャンネル+はサービス終了してしまったので、観れない事です。アメリカamazonプライムビデオでは公開済みの3話が観れますが、日本からは観れません。

ロズウェルUFO墜落事件の目撃者らの証言ビデオ映像を、最新のAI嘘発見ソフトを使って真偽を判定するという試みは、今までにない斬新なアプローチで、非常に興味深い内容になりそうです。これは是非とも日本ディスカバリーチャンネルでも放送して欲しいところです。🔚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720