【噂】謎のタイトル「Battle Cat」はUBIのソフトのスプリンターセル、ディビジョン、ゴーストリコンのキャラクターが含まれた新作FPS PvPゲームの模様。

TwitterユーザーのZer0Bytes氏は、日曜日にこのタイトルの一連の画像を含む内部のマーケティング文書と思われるものを公開しました。(現在観れない状態)

VGCによると、この画像は本物で、「BattleCat」はコンソールとPCをターゲットにしたFPS視点のシューティングPvPゲームのようです。

このプロジェクトは現在、開発の初期段階にあり、今週末に開催されるUbisoft Forwardイベントでは紹介されないようです。

「BattleCat」は、「Splinter Cell」「Ghost Reckon: Breakpoint」「Division」などトム・クランシーのマルチプレイヤータイトルを1つにまとめたもののようです。

リークされた画像では、Splinter Cellのエシュロンがプレイアブル・キャラクターとして登場しているほか、BreakpointのWolves、The DivisionのCleanersとOutcastsも登場しているとの事。

エシュロンのレーダーステルスやWolvesの追加アーマーなど、それぞれのキャラクタークラスには固有の能力があり、アウトキャストのDivine Interventionのような究極の能力もあるようです。

このリーク情報では、攻撃側がパッケージを配達ゾーンまでエスコートし、それを阻止するために防御側が出動するモード「エスコート」、もう1つは、倒れた相手からリングを集めて戦うモード「リングリーダー」の2つのモードが紹介されていたようです。

UBIソフトはトム・クランシーワールドのスピンオフ的な無料ゲームを意欲的に開発しており、このリークがそれに該当するかどうかは不明です。

当ブログ参考記事:ユービーアイソフトは「スプリンターセル」を避けているのか?

ユービーアイ・フォワードのイベントは、6月12日午後12時(日本時間6月13日午前4時)と午後8時(日本時間6月13日午後12時)に開始され、”重大な発表、ユービーアイフォワードのライブタイトルのアップデート、そして”大きな発表 “がある事が予告されています。

サプライズにはおそらく「レインボーシックス」シリーズの次期主力作品である「レインボーシックス クアランティン」の初の公式映像、「ファークライ6」「ライダース リパブリック」の新情報も含まれていると思われます。

そういえば、最近はスプリンターセルの完全新作も音沙汰がなく、ちょっと寂しい限り、、。そろそろ新作をプレイしたいところです。🔚

via VGC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720