【さらばXBOX】初代XBOXからXSXまで全て発売日に購入して来た、古参XBOXユーザーの私がXbox Series Xの売却を決めた理由。

唐突ですが、Xbox Series Xを幸いにも発売日に購入する事が出来てから約半年経ちましたが、先日Xbox Series Xを売却処分しました。

自分は、初代XBOXから全世代のXBOXを欠かさず発売日に購入して来た古くからのXBOXユーザーでもあります。そして昨年、発売日に購入したばかりのXbox Series Xを売却した理由は、やはりゲームパスPCの存在です。

ゲームパスPCが登場する以前は、XBOX(Microsoft)独占タイトルなどXBOXコンソールでしかプレイ出来なかったので、XBOX独占タイトルやサードパーティタイトルはXBOX、PlayStationは独占タイトル専用機として使い分けて来ました。

しかし、XBOX独占タイトルも徐々に遅れてPC版でもリリースされるようになり、極めつけはゲームパスPCが登場したことで、XBOX独占タイトル(Microsoft傘下、23ものスタジオ集合体XBOX Game Studio開発のタイトル)の新作は、発売日にPCでもプレイ出来るようになったのです。そして、ZENIMAXメディア・グループの買収でゲームパスPCにもBethesdaタイトルが恒久リスト入りし、更にEA Playと提携した事で、EA PlayタイトルもPC版でプレイ出来るようになりました。

最近ではソニーも独占タイトルであったDeath StrandingやHorizon Zero DawnがPC版でリリースされた事も大きなインパクトでした。

そしてSIE CEOのジム・ライアン氏も「今後プレイステーション独占タイトルをPC版でも積極的にリリースしていく」と明言した事です。その後、「Days Gone」のPC版が今春にリリースがアナウンスされていますが、今後Ghost of TsushimaやThe Last of Us Part 2、God of WarのPC版も期待です。

https://twitter.com/vikingdad278/status/1364232882001223680?s=21

当ブログ参考記事:SIE CEOジム・ライアン氏「PS5のために、全く新しいVRフォーマットを作っている。プレイステーションタイトルのPC版発売も今後進めていく。」

こうしたプレイ環境の変化で、ハイエンドPC(12コア24スレッドの10920X、32GBメモリ、RTX3090 OC)環境がある私からすると、今後発売されるXBOX独占タイトルは発売日にPCでもプレイ出来、全て最高品質、より高フレームレートでプレイ出来るので、あえてグラフィック品質を落としたコンソールでプレイする意味がなくなりつつありました。

実際、The Division 2やDIRT5などで両方をプレイしてみて感じたのは、やはりXbox Series Xのパワーを持ってしても、ダイナミック解像度(処理負荷に応じて解像度を上下させる)やエフェクト品質(特にシャドウ解像度が目立つ)で妥協している部分があり、Xbox Series XをプレイしてからPCでプレイすると、明らかに精細度、そしてシャドウ解像度など全体的に若干甘い感じがするタイトルがあります。特に大作ではそれが顕著に出ます。

それもあってここ最近では、Xbox Series Xを買ったものの、あまり起動もせず、プレイするのは後方互換タイトルばかりで新作は全てPCという状況になっていました。

そして、次世代機でも話題になったHDMI2.1端子ですが、RTX2080Tiでは搭載されていませんでしたが、RTX3090から標準搭載されているので、4K 120Hz環境も将来的な8K解像度も問題ありません。

結果的に、ゲームパスPCの登場で「XBOXでなくても良くなってしまった」のです。プレイステーションが将来的に、独占タイトルをPC版も同時発売するのかは分かりませんが、ソニーはそこまではしないと思っています。ある程度のタイムラグ(半年〜1年)でリリースされそうです。独占タイトルが直ぐにPC版で発売されないのであれば、プレイステーション5は遅かれ早かれ購入はしようと思っています。ラチェットやゴッドオブウォー、ホライゾン2などある程度出揃った頃に購入しようかと思っています。出来れば、ブラックモデルが欲しい。。

Xbox Series Xの12テラフロップスという前世代ハイエンドPCに近い性能、パフォーマンスをコンパクトなボディで5万5千円という価格はコストパフォーマンスでは最強だとは思います。お手軽にハイエンドに近い性能を堪能出来る事、最近のゲームパスの超お得感といい、文句なく素晴らしいハードウェアである事は確かですし、日本でもなんとか成功して欲しいものですが、、しかし、日本でプレイステーション5より持続して売れ続けるかどうか、、ゲームパスという強力な武器でどれだけ増やすことが出来るかですが、売れ行きの現状見るにやはり正直厳しいのではないかと思っています。

という事で、20年近く続いた私のXBOXユーザー歴もこれで遂に途絶えた事になり、コンソールはPS4ProとSwitchになりました。

これも良くも悪くもゲームパスの利便性、お得感が向上した事で、「XBOXが必要では無くなってしまった」というのも、なんとも皮肉な結果だなと感じます。自分のようなユーザーは少数派だとは思いますが、私のようなパターンもあるという事ですね。🔚

8 件のコメント

  • ゲームパス然りXクラウドもそうだけど明らかにMSはxboxを必ずしも必要としない方向性なのは明らかですからね。
    特定のプラットフォームにとらわれないで柔軟にやっている印象。
    Bethesda含むZENIMAXメディアの買収や最近ではDiscordの買収までxboxをこの先どうなって行くか興味深いところでもあります。

    • マイクロソフトは全方位展開という方向性ですね。
      最近はXBOXの販売台数も公表しなくなりましたしね。
      今はゲームパスの契約者数を伸ばす事が最優先という印象です。

      Discordの買収は良いですが、Mixerみたいな失敗もあるので、
      どうなんでしょうね。。

      ZENIMAXに関しては、Mojangの買収でスタジオ独自の文化を尊重する
      という事を学んだようで、その後のスタジオ買収しても上手くいっているようですね。

  • 実のところ自分もあまりSeries Xは起動してはいないのですが、スクエニのOutridersのようにゲームパスではコンソールのみの対応のタイトルもあり、それらのために活用するつもりでいます。

    昨日には使用しているギガバイトのRTX3080にResizable Bar対応BIOSが来て、Ryzen7 3700Xとの組み合わせで有効にすることができました。劇的なfpsの上昇はないようですけどね。

    • hiroさん、ご無沙汰です。
      確かにゲームパスにはないタイトルもありますが
      購入を考えれば、基本出来ないタイトルは少なくなりましたよね。。
      UBIも驚くようなディスカウントセールが早いタイミングで行われるので
      最近は発売日にフルプライスで購入するのはどうなんだろう?と感じていますw

      Resizable Barは自分の環境では対応していないので、、;;
      劇的なfps上昇はないようでちょっと安心ですw
      自分もそろそろCPUとマザーは変えようかと思うんですが、、
      インテル信者なので、真打ちを待っているんですが、、w

  • 私の場合はPCが3年ものの1070ゲーミングノートなんで、重いゲームはSeriesX任せですが、それ以前に私は基本TVの前でリラックスしてゲームをするのが大好きなので(ハンドルコントローラもそこに設置してあります)、多分新しいPCを組んでもSeriesXは手放さないと思います!

    • 確かにスイッチ一つで即始められるコンソールの手軽さは大きな利点ですよね。

      我が家の場合、メインのリビングのTV(85インチブラビア)は家族が使っているので
      気軽にコンソールゲームを長時間延々とプレイ出来る環境ではないんですよねw
      普段はサブの55NANO91でプレイしています。

      後は、RTX3090でのPCの最高設定と比べるとどうしてもシャドウ解像度の甘さだったり、
      今世代でもダイナミック解像度採用で、やはりクオリティ面、フレームレートの安定度でも
      やはり劣るのは否めない部分があり、それが個人的には気になってしまうんですよね。
      そしてゲームパスPCの利便性です。

      結果的にXBOXの使用率が落ちてしまっていたので、仕方ないかなと思っています。

      自分は、元々90年代からPCゲーマーで、XBOXを購入し始めたのはXBOXだけでしかプレイ出来ない
      タイトルがあったからなんですよね。

      マイクロソフトは最近、全方位展開路線で、ゲームパス重視の方向性なので、
      自分のようなユーザーも出てくると思います。ただし、自分はXBOXが嫌いになって
      手放したわけではないので、今後必要になる事があれば、また買い直すと思いますw
      とは言え、今年中に買うなら独占タイトル目当てでPS5になるかもしれませんが、、w

  • まぁそのPCゲーミング中心にされるんだと思いますし、それは結構なことだと思いますが、このブログの立ち位置が(笑)
    お目汚し失礼しました

    • 元々、90年代からPCゲームユーザーだったのもありますけどね。。w
      「ダイヤルアップ接続」で初代レインボーシックスとか遊んでいましたw

      ま、マイクロソフトのここ最近のゲームパスPCの展開の仕方でXBOXが
      必要なくなってしまったので、、別にXBOXが嫌いだからとかそういうものでも
      ないですしね。また必要になった時が来れば買い直しますw
      出来ればスタンダードモデルではなく、カスタムモデルが欲しいです。

      コンソールはとりあえず、PS5は独占タイトル目当てで今年後半くらいには
      買おうかなと思っています。

      ブログの立ち位置は、正直なところあまり気にしていませんし、意識したことはないです。
      タイトルの通り「放談」ですので、好き勝手にダイアリー感覚で好きな事を書こうと
      思って始めたので、今後も変わらず好き勝手興味ある事を書いていこうと思っております。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720