PS5用の次世代PS VRコントローラーが突如、公式PS Blogで公開。

PS5用次世代PSVRのコントローラーが突如、PS BLOGで公開されました。

ソニーの公式PS Blogによると、新しいVRコントローラーは、VR体験においてより深い臨場感と強い没入感を実現するとしており、PS5でゲームの操作感を変えたデュアルセンス・ワイヤレス・コントローラーの革新的な技術をベースにしているようで、それをVRゲームに応用するとしています。

新しいコントローラーは、人間工学に基づいて設計され、非常にバランスが良く、両手で快適に持てるようになっているようです。様々な手の大きさのユーザーをテストして得られたデータと、数十年に及ぶPlayStationの全プラットフォームのコントローラーから得られた知識を活かしたとしています。その結果、VRゲームの遊び方を変える象徴的なデザインが生まれたようです。

この新しいVRコントローラーは、プレイヤーがゲームをより直感的に感じ操作することを可能にし、DualSenseをはじめとする様々な機能が搭載され、次世代VRゲームのビジョンに合致しているとの事。

  • アダプティブ・トリガー:左右のVRコントローラーには、DualSenseコントローラーと同様に、押したときの抵抗感が得られるアダプティブトリガーボタンが搭載されています。PS5のゲームをプレイしたことがある方なら、弓を引いて矢を放つときなど、L2ボタンやR2ボタンを押したときの感触に慣れていると思います。そのようなメカニズムをVRに適用すると、体験が次のレベルに増幅されます。
  • ハプティック(触覚)フィードバック:新しいコントローラーには、その形状に合わせて最適化された触覚フィードバックが搭載されており、ゲームの世界におけるあらゆる感覚をよりインパクトのあるもの、質感のあるもの、ニュアンスのあるものにします。岩だらけの砂漠を横断したり、近接戦闘で殴り合ったりするときに、その違いを感じることができ、VRのコアである並外れた視覚と聴覚の体験を更に拡大することができます。
  • フィンガータッチ検知:コントローラーは、親指、人差し指、中指を置いた部分で、何もしなくても指を検出することができます。これにより、ゲームプレイ中に、より自然な手の動きをすることができます。
  • トラッキング:VRコントローラーは、コントローラーの底面を横切るトラッキングリングを介して、新しいVRヘッドセットによってトラッキングされます。
  • アクションボタン/アナログスティック:左コントローラーには、アナログスティック1本、△と□のボタン、グリップボタン(L1)、トリガーボタン(L2)、クリエイトボタンがあります。右コントローラーには、アナログスティック1本、十字ボタン、○ボタン、グリップボタン(R1)、トリガーボタン(R2)、オプションボタンがあります。「グリップボタン」は、ゲーム内のオブジェクトを拾うときなどに使います。

「SIEのプロダクトチーム、エンジニアリングチーム、デザインチームが協力して、現行のVRゲームからの大きな飛躍を目指して、新しいVRコントローラを一から作り上げました。私たちが開発したコントローラーにはとても満足していますが、今重要なのは、ゲームクリエイターがこの機能を利用して、次世代のVR体験をどのようにデザインするかということです。私たちの新しいVRコントローラーのプロトタイプは、まもなく開発コミュニティの手に渡ります。彼らがどんなアイデアを思いつき、このコントローラーが彼らのイマジネーションをどのように実現するのか、今から楽しみです。」

PS5の次世代VRについては、まだまだお伝えしたいことがたくさんあります。私たちSIEのスタッフを代表して、一緒にこの旅をしてくださった皆様に感謝いたします。

とメッセージが記載されています。PS5のデュアルセンスコントローラーの技術が使われるとのことで、これがVRと組み合わさると、視覚的、聴覚的に加えて、触覚とかなりの没入感を持ってプレイ出来るのかもしれません。後は対応タイトルがどれだけ出るか、、これから開発者にプロトタイプが配布されるとの事で、発売は当分先にはなりそうですが、価格や更なる情報は要注目と言えそうです。🔚

via PS Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720