【XboxWire日本語訳】GEARS 5のXBOX SERIES X | S テクニカル・アップデート詳細。

XboxWireが更新され、11月10日のギアーズ5のアップデート詳細記事が記載されたので日本語訳を掲載します。

これからの数週間は『ギアーズ オブ ウォー』の世界で忙しくなりそうです。

11月10日には、「ギアーズ5」の大型キャンペーンアップデートが行われ、XboxシリーズXやシリーズSをお持ちの方には、「ギアーズ5」の大型テクニカル・アップデートが行われ、さらに「ギアーズ・タクティクス」も発売されます。それに続いて11月17日には「Operation 5」が発売されます。そして、今年の12月には「Gears 5 Hivebebusters」のDLCがリリースされます。

GEARS 5キャンペーンアップデート

ギアーズ5の大規模なキャンペーンアップデートで何が見られるのか、内訳を見てみましょう。

デーブ・バティスタがギアーズ5に登場

生ける伝説のデイブ・バティスタがギアーズ5に登場!

Dave Batistaはギアーズオブウォーの大ファンであり、Marcus Fenixのファンでもあります。私たちは彼と協力してマーカスのセリフをすべて録音し直し、アートチームが彼の似顔絵を丹念に再現しました。最終的な結果として、デイブ・バチスタはキャンペーン中、ゲームプレイとムービーの両方に登場します。

クラシックなギアーズの雰囲気を保ちたい方には、オリジナルのマーカスも健在です。

キャンペーンにおけるマルチプレイヤー

ギアーズ5が発売されてから、新しいキャラクターと武器のスキンが大量に追加されました。これまで、これらのスキンはマルチプレイヤーでのみ利用可能でしたが、もうこれ以上はありません。

11月10日より、キャンペーンでも好きなキャラクターや武器のスキンでプレイすることができます。注:各章でプレイ可能なキャラクターのみが対象となり、スキンはカットシーンで確認できるようになります。

GEARS 5がよりチャレンジングなものに

私たちは2つの新しいモードを追加しました。人気の極悪非道な「Inconceivable Mode」を復活させました。ギアーズ5の最難関バージョンが、あなたを限界まで追い込みます。

それだけでは物足りないという方には、「アイアンマン・モード」がおすすめです。どんな難易度でも死なずにキャンペーンをクリアするだけの簡単なものです。問題ありませんよね?

新たに追加されたこの2つのモードをクリアした人たちを見るのが本当に楽しみです。

そして、実績ハンターのために、5つの新しい実績を追加しました (95 ゲーマースコア)

AchievementDescriptionPoints
Ironed Outエクスペリエンス・モード以上の難易度「アイアンマン・モード」で全チャプターをクリアする50
That’s Inconceivable!難易度「Inconceivable」モードで全チャプターをクリアする30
Showin’ a little skinカスタムスキンを使用し全チャプターをクリアする5
Just showing it offカスタムスキンを使用し、敵を10キルする。5
Batista Bombマーカス役のバティスタが有効になった状態で、全チャプターをクリアする。5

GEARS 5 ミューテーター

私たちが行っている最大のアップデートの1つは、ギアーズ5のキャンペーンの見た目や難易度、経験値を変える16のミューテーターの追加です。

複数のミューテーターを同時に選択するオプションも用意しました(お互いを相殺しない限り)。例えば、ビッグ・ヘッズ(巨頭モード)、フレンドリー・ファイア・オン、ギアーズ1のビジュアルが欲しい場合など、しっかりカバーしています。

私たちはギアーズファムが非常に創造的であることを知っているので、あなたのお気に入りのミューテーターの組み合わせを送ってください。

リストはXboxWire

GEARS5のXbox Series X|S テクニカルアップデート詳細

新しいXbox Series X | Sのパワーは、ギアーズ5がこれまで以上に反応が良く、見た目も良くなることを意味しています。ここでは、新しいXboxでギアーズ5を初めて起動したときに期待すべき技術的なアップグレードの内訳を紹介します。

  • PCウルトラビジュアル機能セット (これはシリーズXの方が当てはまる)
  • PC Ultra-HDテクスチャパック(シリーズXのみ)
  • 60 FPS (シリーズXのみ) シネマティクスはゲームプレイとシネマティクスのシームレスな融合を可能にします。
  • マルチプレイで120FPS
  • シーンにダイナミックなバウンス照明を与えるスクリーン・スペース・グローバル・イルミネーション
  • ピクセル単位の正確なシャドウイングを可能にするコンタクトシャドウ
  • ロード時間が4倍に向上
  • PC版のウルトラに比べて50%のパーティクル増加
  • ダイナミック レイテンシ入力(DLI)でよりレスポンスの良いゲームを実現

これらのアップデートは11月10日に配信されます!

『Gears of War』については、今後数週間の間にも多くのニュースをお届けしますので、TwitterやFacebookでフォローして最新の詳細や発表をお楽しみください。

via XboxWire

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720