【XboxWire日本語訳】Xboxのすべてのアクセスは、この休日に12カ国に拡大し、月額24.99ドルから始まる次世代ゲームにジャンプ。

XboWireにXboxオールアクセスの記事が掲載されました。Xboxオールアクセスとは、Xbox本体、ゲームパスUltimateを月額24.99ドル(約2800円)で購入するサービスで、日本のスマートフォンを購入するシステムに似ています。

月額僅かな負担でXbox本体(Xbox Series X,Xbox Series S)とゲームパスを入手出来、追加料金は必要とせずにマイクロソフトの新作も発売日に遊べます。ただし、このXboxオールアクセスの開始国の 12ヵ国に日本は含まれていません。

ですので、日本語訳記事を掲載するか迷いましたが、一応こんなサービスがあるという事で掲載する事にしました。日本ではいつになるか分からないサービスということを念頭に置いて読まれることをお勧めします。

  


Xboxでは、次世代のゲームに飛び込むための選択肢を、プレイヤーの皆様にさらに多く提供することに情熱を注いでいます。最新のコンソールにアップグレードする場合でも、初めてXboxファミリーに参加する場合でも、Xbox All Accessを利用すれば、Xbox Series XまたはXbox Series Sと24ヶ月間のXbox Game Pass Ultimateが月額24.99ドルから、24ヶ月間、先行費用なしでプレイに必要なすべてのものを手に入れることができます。また、この年末にXbox All Accessを世界中のより多くのファンの皆様にお届けし、既存のXbox All Access会員の皆様には、アップグレードオプションをより柔軟にご利用いただけるようにすることに興奮しています。

Xbox All Accessでは、最新のコンソールだけでなく、コンソール、PC、Androidモバイルデバイス(ベータ版)向けの100以上の高品質なゲームのインスタントライブラリを手に入れることができます。さらに、『Halo Infinite』を含むXbox Game Studiosの新作タイトルが発売日と同じ日に手に入ります。さらに、今年のホリデーシーズンから、Xbox Game Pass Ultimate と Xbox Game Pass for PC のメンバーは、追加料金なしで EA Play のメンバーシップを得ることができます。EA Playには、「FIFA 20」、「Titanfall 2」、「Need for Speed Heat」などのEAのトップゲーム60タイトル以上に加え、「Battlefield」、「Mass Effect」、「The Sims」、「Skate」などのEAで最も人気のあるフランチャイズのタイトル、独占的なゲーム内チャレンジやリワード、会員限定の特別コンテンツなどが含まれています。

100 以上の高品質なゲーム、オンライン マルチプレイヤー、クラウド ゲームなどのインスタント ライブラリと一緒に次世代コンソールのあなたの選択では、Xbox All Access は、1 つの低価格の月額料金で Xbox の最高を体験するためにこの休日に必要なすべてのものです。

Xboxオールアクセスは12カ国で利用可能、2021年にはさらに多くのアクセスが可能に

XboxシリーズXとXboxシリーズSがこの年末に発売された際には、米国、英国、オーストラリア、ニュージーランドでの既存の発売に加えて、Xboxオールアクセスが新たに8カ国に拡大されます。

Xbox All Accessは、新たに8カ国に拡大し、世界中のより多くのプレイヤーが先行費用なしで次世代ゲームに飛び込むために必要なすべてのものを手に入れる機会を提供します。このプログラムは、2021年にはさらに多くの国と小売店に提供される予定です。

Xboxオールアクセスは、この年末に以下の国で利用できるようになります。

  • オーストラリア—Telstra
  • カナダ—EB GAMES
  • デンマーク—エルジガンテン
  • フィンランド ギガンティ
  • フランス —FNAC
  • ニュージーランド-スパーク
  • ノルウェー、エルクヨープ
  • ポーランド—メディアエキスパート
  • SKテレコムの韓国
  • スウェーデン—エルギガンテン
  • 英国—GAME、スマイズトイ
  • 米国のBest Buy、GameStop、Target、Microsoft Store、Walmartでの販売

米国では、GameStop、Microsoft Store、Target、Walmartが加わり、これまで以上に多くの小売店でXbox All Accessが利用できるようになります。 すべての市場と小売店の具体的な発売日については、発売が近づいてきた時点でお知らせします。

既存のメンバー はアップグレード方法をより柔軟に変更可能

既存のXboxオールアクセス会員の皆様には、次世代機へのアップグレードパスをより柔軟にご利用いただけるようになりました。

本日より、XboxシリーズXまたはXboxシリーズSをXboxオールアクセスでいつでも購入できるようになります。予約受付期間中を含む。アップグレードに必要な最低支払条件を満たした状態で、Xbox All Access 参加小売店(米国のみ、在庫状況により異なります)から Xbox シリーズ X または Xbox シリーズ S をお買い求めいただけます。アップグレード方法の詳細については、こちらをご覧ください。

Xbox All Accessで次世代ゲームに飛び込むために必要なものをすべて手に入れることができます。この年末まで待つ必要はありません。

既存および新規会員の方は、Xbox シリーズ X または Xbox シリーズ S の Xbox All Access を対象小売店で 24.99 ドルから予約することができます。

via XboxWire

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720