【XboxWire日本語訳】Xbox、東京ゲームショウ・オンライン2020で日本のゲーマーとつながる。+ 「雑感など色々」

東京ゲームショウは、世界最大級のビデオゲームと文化の祭典であり、今年はXboxの参加が確定しています。2019年のイベントには25万人以上の来場者が集まり、新しいゲームやエンターテインメント体験を楽しむことができました。

今年は幕張メッセのホールからデジタル専用のショーケースに移動し、9月24日から28日までの4日間、世界のトップスタジオによる最新のゲームニュースやタイトルがお披露目されます。

Xboxは、日本時間9月24日午後9時より、日本の皆様に向けてライブストリームを通じたバーチャルショーケースで今年のイベントに参加します。東京ゲームショウでは、先見の明のあるクリエイターと活気あるプレイヤーの皆様をお迎えします。ゲームの最新情報、日本のパートナー企業やプレイヤーの皆様からのコンテンツ、Xboxのサービスの詳細などをご紹介いたします。

期待するもの

  • 日本のゲームクリエイターの祭典
  • PC、Windows 10、Steam向けのXbox Game PassでMicrosoft Flight Simulatorにやってくる最新のアップデートが公開されます。
  • 日本のマインクラフトのクリエイターコミュニティからのクリエイティビティ
  • ここ数ヶ月のファーストおよびサードパーティの発表のレビュー
  • 次世代機の新しいニュースはありません

ショーケースの模様は日本語で放送されます。

東京ゲームショウオンライン2020の詳細については、主催者からのライブストリームスケジュールを公式サイトでご確認ください。

それでは、オンラインで皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

via XboxWire


日本マイクロソフトが久々に東京ゲームショー2020で、しかも1番手で公式デジタル配信番組に登場しショーケースイベントを開催します。その発表に驚きの声が上がっているようです。

しかし、よく考えてください。今年は次世代ゲーム機が登場する年でもあり、しかも直前のタイミングです。東京ゲームショウ2020はその重要なタイミングで開催されるので、ショーケースイベントを開催して「当たり前」だと思いませんか?このタイミングで開催しなかったら逆に「売る気あるんですか?」となりませんか?

そうです。「そんな事は分かってる」と思うでしょう。でも残念な事に、その当たり前の事より、日本でXBOXが東京ゲームショウで1番手で発表するという、アメリカや欧州では当たり前のことが、トップニュースで報じられ「珍現象」と思われているくらい、悲しいかな日本市場はXBOXが売れていない小さい市場と見られているんです。これは、今に始まった事ではありませんが、、

9月下旬のタイミングは、次世代Xbox SeriesXが発売されると噂の11月からすれば本当に直前、11月まで開催される世界的に大きなゲームショウはおそらく東京ゲームショウが最後になるはずです。

となれば、噂のコードネーム「Lockhart」と呼ばれ、既に名前がほぼ確定している「Xbox Series S」の発表、そしていまだに発表されないXboxSeriesXの価格、発売日です。それがもしかしたら東京発で発表されるかもしれない、、と期待したのも束の間、、それを打ち消すかのようなXboxのアナウンス(次世代機の新しい情報はありません。)でシャボン玉のように消えてしまいました。。

XboxSeries S予想CG

   

この段階で発表しないで、いつ発表するんだ?という声が聞こえてきそうです。現に、SNSでは痺れを切らしたXBOXユーザーさんのボヤキが散見されます。私も同じくそう思います。今年は新型コロナウィルスという前代未聞の事態に直面し、普通ではない状況ではあります。おそらく関係者の間でもいろいろと混乱もあるのでしょう。

ソニーもPS5の価格発表もしない状況のまま、米国では招待状制(PS ID1つに付き1台で、活動頻度やゲーム購入本数、プレイ状況などPSへの貢献度がチェックされ、それに応じて優先的に招待状が届くようです。)の先行予約の登録を開始する有様です。これ自体も異常な事です。

海外の噂では、9月中旬にソニーが独自イベントを開催(東京ゲームショウ期間中?)し、そこで価格と発売日を明らかにすると言われています。

ソニーにとっては、東京ゲームショウ2020が発表の最終タイミングかも、、

XBOXとは違い、PlayStationは日本国内市場も大きな重要マーケットなので、ソニーからすれば11月の発売を前に発表するタイミングは、東京ゲームショウ期間中しかないはずです。ですので、私も東京ゲームショウ2020でソニーはPS5の価格と発売日を明らかにするでしょう。

逆に東京ゲームショウ2020で価格を発表しなかったら、、こうなるともう完全にマイクロソフトとソニーの綱引き、駆け引きである事は間違いない事になるでしょう。どちらも先に価格を発表したくないのです。相手の価格発表を見てそれ以下の価格設定で発表したいという思惑が透けて見えるのは誰の目にも明らかです。

とは言え、普通に考えれば東京ゲームショウ2020で大々的にPS5の価格と発売日を発表するでしょう。そうであって欲しいと思っています。

そうなると、マイクロソフトはいつ発表するのでしょうか?隠し球とも言えるXbox Series Sも当初は8月に公開する予定だったと噂されています。 Xbox Series Sは、Xbox Series Xより安く、低解像度動作しつつも次世代機能は備えた製品なので、おそらくポジション的にもXBOXにとってXbox Series X以上に重要な戦略製品だと思われるので、ソニーのPS5の価格からXbox Series Sの価格を決めたいのかもしれません。それで中々発表されないのかもしれません。

とにかくXBOXには東京ゲームショウ2020で少しでも多くの新しい情報を公開して欲しいものです。もう、9月なのですから。。🔚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720