XBOXクラウド、モバイル・ゲーミング用クリップ「Power A MOGA Mobile Gaming Clip」レビュー

アメリカでは9月15日にXクラウドが正式にローンチされます。悲しいかな、日本では最初のローンチ国である22ヵ国に入れず、先行きは不透明な状況です。

米国ではSamsungのGalaxy Note 20、Note 20 Ultraでマイクロソフトと提携し、Windows10 PCとの連携、そしてxクラウドも大々的にアピールされ、Samsungは「ゲームパスUltimate」と「PowerA MOGA XP5-X Plus Bluetooth Controller For Mobile & Cloud Gaming」のコントローラーを同梱したバンドルパックまで用意する程の力の入れようです。

サムスンが公開したTogether is Better with Microsoft | Samsungトレイラー。

                   

サムスンが公開したトレイラー「Together is Better with Microsoft | Samsung」ではWindows10との更なる連携が紹介され、「PowerA MOGAXP5-X Plus Bluetooth Controller For Mobile & Cloud Gaming」でxクラウドを楽しんでいるイメージ映像も含まれています。

私も既に米国Amazonに「Power A MOGA XP5-X Plus Bluetooth Controller For Mobile & Cloud Gaming」は予約しているのですが、日本マイクロソフトでも日本語版のページが何故かあり、9月15日発売予定となっています。日本でのXクラウドローンチが不透明な現状ですが、本当に発売するのでしょうか?

そんな状況下、Xbox One Xからのリモートプレイで手軽にXクラウドの雰囲気でも楽しもうかと「Power A MOGA Mobile Gaming Clip」だけ、他の商品購入ついで購入(価格は14.99ドル)したので、簡単なレビューをしておきます。

 BOXにはXBOX公式ライセンス商品マークとゲームストリーミングの文字が記載されています。

やや艶消しのブラックで落ち着いた感じのカラーで、スマートフォンの背面、側面をホールドするなどの直接接触する箇所は傷がつかないよう、柔らかな素材がしっかりと接着されていて、十分な配慮が成されています。

そして、コントローラー前方を囲うかのようにホールドする箇所もコントローラーを傷つけないように、柔らかな素材が付いており、安心して装着出来ます。

Galaxy Note 10+を装着すると、このような感じになります。左右のダイヤルを緩めて自分の好みの角度に調節する事が出来ます。上部を引っ張ると広がりスマートフォンを挟む構造になっています。

赤い丸の2か所のネジを緩めて角度調整出来るので、かなり多彩なレイアウトで調整する事が出来ます。

クリップを装着してプレイした感じは、やはり今回使用したスマートフォンがGalaxy Note10+でスマートフォンの中では最大クラスの大型モデルなので、そこそこ重いこともあって置くとスマートフォンの重みで転がりますので、注意が必要です。手にもってしまえば問題なくホールド出来ますし、快適にモバイル・スタイルでプレイする事が出来ました。グラつくような事もありません。

Xbox One Xからのリモート・プレイですが、我が家はWiFi6にも対応している最速クラスのルーター、バファローのWXR-5950AX12を使用し、Note10+とルーター間はWiFi 6接続されていますが、それでもForzaHorizon4やCOD MWなどレース、FPS系はちょっと厳しいかなと感じました。

普通にプレイは出来ます。ですが、特にレースとFPSはシビアにプレイするとなると、どうしても若干の遅延を感じるので、しんどいかなと。現在私のXbox One Xは、1440P 120HzでTV(LG 55Nano 91)に接続してプレイしているので、尚更に遅延を感じるのかもしれません。

リモートプレイを試された方は既に多いと思うので、あまり参考にはならないかもしれませんが、私の環境ではそんな感じです。

現状は、マイクラ・ダンジョンズ、オリなどアクション系の方が相性は良いかなと感じました。ですので将来、Xクラウドを屋外でプレイするにしても、5G回線が今の4Gなみのエリアくらいまで普及しないと、ちょっと厳しいかなとは思いました。Xクラウドが最低限どれくらいの回線速度があれば、快適にプレイ可能なのか?という点が気になります。

とは言え、たまには気軽にリモートでプレイするのもアリかなと、今更ながらに感じました。このようなモバイルゲーミング用クリップは価格も手頃(14.99ドル)なので、一つくらいは手元にあっても良いと思います。どの商品を購入しようかな、、と迷われているのであれば、今回のPower A MOGA Mobile Gaming Clipをオススメします。サムスンとの提携でもプッシュしているのも納得の出来です。🔚

Power A 公式ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720