【ダークな世界観がイイ】ダークソウルにインスパイアされたアクションRPG「Mortal Shell」が8月18日に発売決定

個人的にも注目している、Cold SymmetryスタジオのダークソウルにインスパイアされたアクションRPG『Mortal Shell』が8月18日にPC、Xbox One、PlayStation 4で発売されます。

このニュースを記念して、雰囲気のある新トレーラーが公開されています。

『Mortal Shell』は、荒涼とした中世の美しい建築物で埋め尽くされ、どこかの作品で見慣れていたとしても、ビジュアル的にも実に印象的な作品です。

ダークソウルのファンにとっては、たまらないゴシックファンタジーの世界がこの作品には広がっています。

荒廃した雰囲気の世界に、腐りかけたような不気味な敵の大群が待ち構えています。「Cold Symmetry」では、”優れた認識力、正確さ、そして本能 “が要求される 挑戦的で手応えのある打撃系主体の肉弾戦になりそうです。

Cold Symmetryは以前、Mortal Shellを「コンパクトなシングルプレイヤーゲームで、妥協を許さないDark Soulsライクな体験」と表現しており、プレイ時間は約15〜20時間程度と示唆しており、結構短いのかもしれません。しかし、短いと言われているタイトルでも自分がプレイすると十分にプレイ出来て、短いと感じない事が多いので、このあたりは個人差もあると思います。

最近のベータ版からのフィードバックでは、概ね肯定的なものとなっているようで、期待はして良さそうです。

Oblivionと、もう一つの荒涼とした世界を探している人は、Mortal Shellの悪夢のような世界に入ることができるようになります。

8月18日にPCはEpic Games Storeで、Xbox One、PS4で発売されます。価格は24ドル(日本は3080円)とお手頃な価格です。🔚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720