デジタルファウンドリーコンテンツプロデューサー「SSDでオープンワールドゲームの見た目を変えることは出来ません。」PS5のGPU性能にも言及。

2020.4.14 Update その後、このDFのALEX氏がSNS上で、SSDについて自分が言っていた事とはちょっとニュアンスが違うと文句を言っていた事が分かりました。要はフォーラムの質問者の質問自体もおかしな質問で、SSDでオープンワールドのグラフィックが変わるのか?という質問自体がおかしいと思います。ただし、私の見解として思うのは、爆速SSDでグラフィックのレンダリング性能までが大きく変わり、GPU性能差を縮めるような魔法はないと思いますw

PS5に搭載される、5.5GB/sというXbox Series Xの2.4GB/sの2倍以上のズバ抜けた速度の超高速SSDは、最も期待される機能の1つですが、少なくとも単独ではオープンワールドゲームを劇的に変えることは出来ないようです。

「ResetEraフォーラム」の最近の投稿で、テック系メディアとして有名なDigital Foundry(デジタルファウンドリー)のコンテンツ・プロデューサーであるAlexander Battaglia氏は、ゲーム機に搭載される高速SSDについてコメントし、SSDから取り出されたデータは静的なデータであるため、オープンワールドゲームで見た目が変わる事はないことを強調しました。

「高速なSSDがレンダリング性能に影響を与え、異なる外観のオープンワールドゲームを可能にするということを言っている人がいますが、オープンワールド開発について実際に知っているとは思えない考えです。 SSDから取得されるデータはすべて静的データであり、完全に不変です。これは、完全に事前に設計されたレベルのデータが配置されているからです。」

SSDでレンダリング性能が上がり、より緻密に描写出来る、変化を実現出来ると主張していた人がいたようで、その発言に対し質問があって回答したと言う経緯があったようです。

SSDでレンダリング性能が上がる??とは到底思えませんwどうしてそういう考えになるのか、自分は理解出来ませんw 表示速度が大きく向上する事はあるでしょうけどね。いくらなんでもレンダリング性能が大きく向上する、それはないでしょうとw

また、同氏は、Xbox Series XのGPU(グラフィック・プロセッサー)についてもコメントし、

Xbox Series XのGPUはPS5のGPUよりも優れています。シンプルな事で、RTX2080は2060Superよりも優れていると言うのと同じ事です。

36CUと52CUと実に44%もの差ですからね。。この差は大きい。。おまけにCPUクロック差もPS5が3.5GHzで、XboxSeriesXは3.8GHz、メモリー帯域差もあるので、この主要3つの性能差が大きいですね。。

実際に製品が出て比べてみないと分かりませんが、両機種とも4K 60fpsをターゲットにしていると思うので、差が出るとすればライティングやシャドウ系、テクスチャーなどのエフェクトの質の差、フレームレートの安定度などでも差が出てくるかもしれませんが、ロード時間の速さは爆速SSDが搭載されているPS5の圧勝でしょうね。その爆速SSDによってゲームがどう変わるのかも興味深いところです。

発売されたら、是非とも色々と比べてみたいですね。 🔚

2 件のコメント

  • この記事書いてるDFのDicatatorって人じゃなかったっけ
    有名なPCMR兼箱信者だと思う
    まあいつものDF

    • この人はDFのALEXさんという方で、根っからのPC信者でXBOX信者ではないですね。
      この元記事にALEXさん本人が自分が言った事とちょっと違うとSNSで文句垂れてましたw
      ま、一応記事にされたので、一応取り上げてみましたけどね。
      それにDFはXBOX一辺倒ではないと思いますよw
      良い物は良い、ダメならダメ、劣るものは劣ると結構ハッキリしてます。
      ですので、XBOX信者とは違うと思います。
      DFがPS5に若干厳しいコメントしているのは、ソニーが理論説明だけで
      中々具体的な物を公開しないので、こればっかりはなんとも言えないと半信半疑なだけです。
      ソニーがいずれ全てを公開し、それが本当に素晴らしい物であれば、手放しで賞賛しますよw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720