Ori and the Will of the Wisps XboxOneとWindows10で発売!全てがスケールアップし、美しくも癒される素晴らしい続編。

Moon Studioが開発し、数々の賞を受賞した傑作アクションゲーム「オリとくらやみの森(Ori and the Blind Forest)」のファン待望の続編、Ori and the Will of the WispsがWindows10とXboxOneで3月11日に発売されました。

Moon Studioの開発者たちは、宮崎駿監督のジブリアニメや日本のポップカルチャーに大きな影響を受けているそうで、言われてみれば確かにOriの美しいビジュアルや世界観、暖かみのあるかわいいキャラクターデザインなど宮崎作品の影響を多少なりとも受けているのかな?と感じさせてくれます。

早速、私もPC版で4K 60fpsでプレイしてみましたが、前作以上に美しいグラフィックと世界観、素晴らしい操作性、スケールアップした世界といい本当に素晴らしい出来で、海外の評価も軒並み高得点を獲得しています。

PC版で冒頭から約20分の4K60fpsでの高画質ゲームプレイをキャプチャーして動画をUPしたので、ご興味のある方は観てみてください。

PC版で残念なのは、期待していたグラフィックの詳細な設定項目がなく、垂直同期のON、OFFと解像度選択しかなかったこと。

PC版のグラフィック設定項目はたったのこれだけ。。

正直なところ、ゲーム機版ではないのだからもう少しグラフィック設定項目があって欲しかったところですw あと気になったのは、所々でキャラクターが止まってしまい、操作不可能となるバグが点在していて、その都度やり直さなければならなかった事。ま、これはアップデートに期待します。

とは言え、ゲーム自体は前作以上にグラフィック、サウンド、ミュージックスコアの質など全てがハイレベルに向上して本当に素晴らしい出来となっています。しかも価格は3000円強と超お手軽&お買い得な価格。まだプレイした事のない方も是非ともプレイして頂きたいアート作品と呼べる領域の傑作です。 🔚

Ori and the will of the wisps 米国公式ページ

Ori and the will of the wisps 日本マイクロソフト公式ページ

Ori and the will of the Wisps STEAMページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720