nVIDIA、コロナウィルス拡大懸念を受けて3月22日から開催のGTC2020をオンラインイベントのみに決定。

3月22日〜26日に米国サンノゼで開催される予定のディープラーニングとGPU関連の世界最大級イベント「GPUテクノロジーカンファレンス」GTC 2020が、コロナウィルス拡大懸念を受け、主催のnVIDIAがサンノゼ・コンベンションセンターではなく、オンラインでのイベントのみとする決定し、発表しました。

NVIDIA CEOのJensen Huangは「基調講演は行いますが、サンノゼコンベンションセンターからのライブストリームではなく、オンラインのみでイベントを開催するというこの決定は当社の最優先事項、つまり従業員、パートナー、お客様の健康と安全を考慮した上での決定です。」としています。

こうなると、3月16日から開催されるGDC2020(ゲームデベロッパーカンファレンス)も中止か、オンラインのみの講演となりそうな予感。。日本でも大相撲が数十年ぶりに無観客で開催決定など、コロナウィルスの影響が全世界で深刻な状況となってきています。

このGTC 2020では、nVIDIAが次世代7nmのGPU「AMPERE」が発表されるので非常に注目されていました。残念ではありますが、中止となったわけではなくオンラインで発表はあるので、お馴染み革ジャン姿でグラフィックカードを掲げるJensen CEOの姿は観れそうなので、良しとしますかねw

6月の米国ロスアンゼルスで開催予定のE3までには、なんとか収束して欲しいと願うばかりです。。 🔚

nVIDIA 公式GTC2020アナウンスページ

nVIDIA GTC2020(GPU Technorogy Conference 2020)公式ページ

nVIDIA公式ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720