007 プロデューサー:バーバラ・ブロッコリ『次の007作品の撮影は、少なくとも2年後。後任探しもまだ始まっていない。』

ダニエル・クレイグ が『 No Time To Die 』で007の役を終えて以降、ファンは次に誰がジェームズ・ボンドを演じるのか、全世界で憶測を呼んでいます。

ネット上では「噂される」キャスティングやファンから人気のある俳優が挑もうとしているが、ジェームズ・ボンドのプロデューサー、バーバラ・ブロッコリは違う考えを持っているようです。

最近、Deadlineとのチャット・インタビューで、バーバラ・ブロッコリは、次の007映画の撮影が始まるまで「少なくとも2年」かかり、新たなボンドを探す作業はまだ始まっていないと明かしました。

「 ノー・タイム・トゥ・ダイ 」は、全世界で7億7420万ドル(約1,050億円)の興行収入成績を記録し、アカデミー賞に3回ノミネート、ビリー・アイリッシュとフィニアス・オコンネルがオリジナル楽曲賞を受賞しています。

クレイグ・ボンドの後を継ぐ俳優は、かなりの大役を任されることになり、相当の重圧を背負う事になりそうです。

バーバラ・ブロッコリ

“まだ、脚本があるわけでもなく、次回作にどうアプローチするかが決まらない限り、脚本のアイディアは思いつきません。なぜなら、本当に新しいボンドの「再構築」となるからです。ですので、撮影開始は少なくとも2年くらい先になると思います。”

との事で、今年中には新007役の俳優が発表されるかもと待っていたファンには残念なニュースかもしれませんね。

ダニエル・クレイグは以前、DigitalSpyのインタビュー

“バーバラ(・ブロッコリ)に、「この映画は何本作らなければならないのか?」と聞いた事があるのです。僕は、契約書とかそういうものはあまり見ないので、、

そして、彼女は「4本」と言ったので、私は「ああ、わかったよ。では、最後の1作で彼(ボンド)を殺す事は出来るのかな?と聞くと、彼女は間髪入れずに『YES』と言ったんだ。”

と、2021年12月に振り返っています。これは驚きました。ダニエル・クレイグとバーバラ・ブロッコリの間で早い段階であの結末が既に決まっていたとは、、

早く、新ボンドを見たいというファンの期待と盛り上がりは今後更に熱を帯びそうですね。。

個人的に推したい次期ボンドは、「ゲーム・オブ・スローンズ」でロブ・スタークを演じたリチャード・マッデンが絶対に合っていると思うんですけれどね、、↓しかもスコットランド人という事で、ショーン・コネリー以来とのことで、原点回帰という意味でも良いのではないかと。

リチャードなら、ダニエル・クレイグ・ボンドとはまた違った世界観、新たにクールなボンド像を構築してくれそうです。

via DeadLine , Digital Spy

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720