PS5のVRR対応アップデートはいつになったら来るのか?(Update: 2022.04.26)

,

2022.04.26 Update:2022年4月26日にVRR対応のファームウェアがリリースされ、PS5はVRRに対応しました。ただし、G-SyncとFreeSyncには対応していないようです。

PS5の新しいシステムアップデートが公開。PS5ユーザー待望のVRR(可変リフレッシュレート)対応も発表。ただし、、


PS5は最近、システムファームウェアのアップデートがありましたが、最も需要の高い、ユーザーも切望している機能の一つと言える「VRR(可変リフレッシュレート)」に未だに対応する気配がありません。

ソニーは2021年12月にPS5のVRR対応をアップデートで対応とアナウンスしていました。そしてその約束の日から3ヶ月が経過しましたが、VRR(Variable Refresh Rate)のサポートについては言及されておらず、PS5発売から約16ヵ月が経過した現在も、後回しにされているようです。

LGのOLED C1のゲームオプティマイザを立ち上げると、VRRの表示項目がありますが、PS5はまだVRR未対応なのでOFFとなっています。一方、Xbox Series XはAMD FreeSyncPremiumに対応しているので、そのように表示されています。

VRRは、ゲーム機やPCが出力するフレームレートに合わせて、テレビのリフレッシュレートをリアルタイムに調整することが出来ます。つまり、ゲーム機の動きに合わせて映像が変化するため、ティアリングの少ないより正確な映像が得られるのです。

ユーロゲーマーのデジタルファウンドリーは、「VRR」のディスプレイ・テクノロジーはゲームチェンジャーとも言っています。

海外のPS5ユーザーも待ち侘びているようで、PlayStation.Blogのコメント欄ではその気持ちを吐露しています。「PS5のVRRと1440pのサポートは、ここにあるべきだ。顧客の声に耳を傾けるべきだ」「VRRはどこにあるんだよ!」と言った声も出ています。

PS5のユーザーは、運が良ければ、VRRのサポートまでそれほど長く待つ必要はないでしょう。ソニーがXRなど一部のブラビアテレビにVRRサポートをようやく展開したことは、良い兆しのように見えますが、2021年末までにアップデートを約束されていた多くのPS5オーナーたちは、VRR対応を待ち侘びています。🔚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720