Forza Horizon 5、発売前のアーリーアクセスだけで、遂に100万人のプレイヤー数を突破した模様。

Game | Microsoft | PC

11月5日にアーリーアクセスが始まったマイクロソフトのPlayground Games開発の「Forza Horizon 5」ですが、正式発売の11月9日を前に、アーリーアクセスだけで100万人のプレイヤーを超えたようです。

これは、ゲーム内での対人ランキングの下欄に総プレイヤー数が表示されています。公式の数値ではありませんが、ゲーム内の統計的な数字ですので、ほぼ間違いない数値と言ってよいでしょう。

https://twitter.com/stallion83/status/1457384840559538188?s=21

アーリーアクセスは、製品版のプレミアムエディション、ゲームパスメンバーの場合はプレミアム・アドオンを購入しないとアクセス出来ないので、100万人ものプレイヤーが通常の製品版を待たずに、プレミアムエディション(11,800円)、ゲームパスメンバーはプレミアム・アドオンパック(5390円、ゲームパスメンバーは10%OFF)を購入してアクセスしている事になります。

STEAM売上ランキングでは、現在「ELDEN RING」、「バトルフィールド2042」を抑えて、「フォルツァホライゾン5」が売上トップになっています。

ゲームパスメンバーの場合は、「プレミアム・アドオン バンドル」だけを購入する事で、製品版のプレミアムエディションと同じ内容でプレイする事が出来ます。つまり月額800〜1000円程度のゲームパスを払うだけで、プレミアム・エディションのほぼ半額の料金で、プレミアム・エディションと同じ内容でプレイ出来てしまうのです。そう考えると、いかにゲームパスがお得かよく分かります。

「フォルツァホライゾン4」の時は、正式発売から1週間で200万人のプレイヤー数がいましたが、「フォルツァホライゾン5」は既に、関連メディアレビューでもシリーズ最高の評価を獲得しているので、明日の正式発売後はおそらくこの200万人を超えるプレイヤー数になる可能性もあります。そうなると、フォルツァホライゾン・シリーズ最高のスタートを切る可能性があります。

自分も11月5日からアーリーアクセスでプレイしていますが、とにかくバリエーションに富んだレース、イベントがこなしきれない程あり、更にオンラインでの協力プレイや対戦、無限の可能性を感じる楽しいフォトモード、盛り沢山の収集要素など、、膨大なコンテンツが詰め込まれており、ゲーム好き、レーシングゲーム好きならプレイすべきタイトルだと思います。正直なところ、この総合的な出来栄えのレベルを超えるレーシングゲームは今のところないのではないかなと思います。

これだけ豊富なコンテンツに今後更なるコンテンツがドンドン追加される予定ですから、買って損なしと言えます。是非とも、幅広いゲームユーザーに楽しんで頂きたい傑作だと思います。

🔚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720