【XboxWire日本語訳】FPSブーストで下位互換ゲームをさらに良くする「FPSブースト」発表

米XBOXの公式ニュースサイトXboxWire更新され、「FPSブースト」が新たに発表されました。従来のタイトルをXboxシリーズX、シリーズSのパワーでフレームレートを2倍、一部は4倍に向上させる機能で、「FPSブースト」と呼称します。

本当に素晴らしい機能であり、個人的にもXBOX360、XboxOneのタイトルをPC版でRTX 3090のパワーで60fps、120fpsに引き上げてプレイして、印象が変わるインパクトを感じていたので、これがコンソールにもどんどん対応すれば、ますます没入感を高める事になり、既にクリア済みのタイトルでもプレイしたくなるでしょう。今後の対応作品発表が楽しみです。同時に、後方互換のEnhanced化も増やして欲しいものです。例えば、ALAN WAKE、Dead Spaceシリーズなどなど、旧世代に発売された名作が沢山あります。そういった展開も忘れずにお願いしたいところです。


Xbox Series X|Sをデザインする際には、2015年に開始した後方互換性への取り組みを継続したいと考えており、ゲーマーは過去の世代のお気に入りのタイトルを新しいコンソールでプレイすることができます。

ほぼすべてのタイトルが、ロード時間の高速化やクイックレジューム機能などの次世代機能の恩恵を受けています。さらに、チームはさらに一歩進んで、最もプレイされたゲームの多くに機能強化を加え、これまで以上に見栄え、操作感、プレイ感が良くなるようにしました。

10月に詳述したように、新しいコンソールでは、CPU、GPU、メモリが強化されたことで、既存のゲームはすべて見栄えがよく、プレイしやすくなりました。また、一部のタイトルでは、開発者の手を煩わせることなく、ユーザーの皆様にアップデートをしていただくことなく、より良いゲーム体験を提供することが可能です。そのために、後方互換チームは「FPS Boost」を開発しました。この「FPS Boost」は様々な新しい手法を採用しており、一部のタイトルでは元のフレームレートを約2倍(場合によっては4倍)に向上させることができます。

より高く、より安定したフレームレートは、ゲームを視覚的にスムーズにし、より没入感のあるゲームプレイを実現します。私たちは開発者と密接に協力して、ゲーム本来の意図を維持しながらゲームプレイ体験を向上させました。また、すべてのゲームに適用できるわけではありませんが、これらの新しい技術により、ゲーム エンジンのレンダリング速度を向上させ、当時のハードウェアの性能により、オリジナルのゲームが提供していた以上に滑らかなプレイ体験を実現することができます。

本日よりFPS Boostをサポートする下位互換タイトルの第一弾として、「ファークライ4」、「New Super Lucky’s Tale」、「スナイパーエリート4」、「UFC 4」、「Watch Dogs 2」を発表いたします。今回は、ファンの間で人気のあるタイトルだけではなく、「FPS Boost」を利用することで、より良い体験ができるようにするために、いくつかのタイトルを取り上げてみました。

例えば、『New Super Lucky’s Tale』は最大120フレーム/秒(fps)で動作するようになり、『UFC 4』はXbox Series S専用にフレームレート性能を向上させ、60fpsで動作するようになりました。

これはまだ始まりに過ぎません。今後のシステムアップデートでは、「FPSブースト」を搭載したタイトルの発表とリリース、新メニューアイコンやシステム設定の追加を予定しています。

今春より、タイトルの「ゲーム管理」から「後方互換オプション」ボタンが表示され、FPSブースト(およびAuto HDR)のオン/オフを切り替えることができます。

Image:Microsoft

また、コントローラーのXboxボタンを押すと、ゲームが「FPSブースト」で動作していることを知らせるインジケーターが新たに追加されます。好きなゲームをどのようにプレイするかは、オリジナルの形でも、「FPSブースト」を使っても、あなたが自由に決めることができます。

また、「FPSブースト」の特典は、これらのタイトルを所有しているゲーマーだけではなく、今後発売される「FPSブースト」のゲームの多くがXbox Game Passで利用できるようになります。

今回のアップデートでは、「New Super Lucky’s Tale」と「Sniper Elite 4」がXbox Game Passで利用できるようになりました。ファンの皆様には「FPSブースト」を体験していただきたいと思いますし、今後数ヶ月の間に、この機能に対応したゲームをどんどん発表していく予定です。

Xboxでは、ゲームへの投資はお客様と一緒に行われるべきだと考えています。そのために、4世代に渡る数千本のゲームをXboxシリーズX|Sでこれまで以上に見栄えもプレイも良くなるようにしました。

これらのタイトルをプレイしていただき、さらに多くのFPSブーストゲームを近日中に公開したいと思います。

via XboxWire

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720