343コミュニティマネージャーがツイッターで「サポートするデバイスやプラットフォームを変更する予定はない。」とXboxOne版のキャンセルの噂を明確に否定。

343 IndustriesのコミュニティマネージャーJhon Junyszek氏がツイッターでファンの質問に反応し、

「多くの”フェイク・リーク “が出回っていますので、全てを鵜呑みにしないでください。2021年のリリースやサポートするデバイスやプラットフォームを変更する予定はありません。

私たちはそれぞれのデバイスやプラットフォームで最高のゲームになるようにHalo Infiniteを開発しています」。

と回答し、多くの噂を否定しました。

https://twitter.com/Unyshek/status/1298334578721996801?s=20

この回答を見る限り、噂になっていたXboxOne版キャンセルの噂は否定した事になります。XboxOneでHalo Infiniteをプレイしたいと思っていたユーザーにとっては朗報かもしれません。

しかし、XboxOne版に対応する事で足を引っ張るような事があると、作品の可能性を頭打ちにしてしまう事だけは避けてもらいたいな、、と思いますが、

以前、当ブログで紹介した、Xbox Game Studioのボス、マット・ブーティ氏のインタビューでは

「我々のチームの多くはPCでの開発に慣れています。PCゲームストアのレビューコメントを見てみると、ネガティブなフィードバックの中には、非常にパワー不足の古いマシンでゲームを動かそうとしている人がいて、でも動くはずだという期待を持っていることが原因のものもあります。」

Xbox Game Studioボス マット・ブーティー氏 Image: @mattbooty twitter

「私たちのチームは、スケーラブルなアーキテクチャを構築し、それをプレイヤーの手に渡せるようにするために、かなり優れたスキルセットを持っています。私たちは、ハードウェアチームやプラットフォームチームと密接につながっているので、ハイエンドの利点を生かすことを心配することはありません。私たちのチームが、与えられたものを最大限に活用できない状況になることはないと思いますよ。それどころか、どうやってそんな事をやるのかすらわからないですよ(笑)

と古いハードウェアがハイエンドな機能の邪魔をするという事はないと明確に否定をしています。Xboxタイトル開発の統括しているボスであるマットさんがそういうのですから、間違いないでしょう。

Halo InfiniteをXbox Oneでプレイする予定のユーザーは、ひとまず安心と言ったところでしょうか。🔚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720