【米amazon】Xクラウド用のXBOXコントローラー&クリップのPower A Moga Xp5-X Plus、日本からもオーダー可能。

残念ながら、アップルの厳しいアプ・ストア規定のせいで、iOSでXクラウドのローンチは先が見えない状況の上に、日本も9月15日のローンチ22か国に含まれずとい宇悲しい状況です。

しかし、マイクロソフトはiOSでのXクラウドを完全に諦めたわけではなく、必ず道筋は付けたいと声明で語っているので、iOSユーザーは気長に待つしかないかもしれません。

そんな最中、日本でいつローンチなるかも分からない中で、私は先日8bitdoのXクラウド用コントローラー&クリップを米国amazonでオーダーしたのですが、一昨日にサムスンがGalaxy Note 20、Note20Ultraの発表の場で、マイクロソフトと提携をアピールし、サムスンのXクラウド&ゲームパスUltimateバンドルパックに一緒に同梱される事が紹介された、Power A MOGA XP5Xコントーラーが良さそうです。

Xboxコントローラーとほぼ同じサイズで、バッテリーを備え、充電ステーションとしても使える様にUSB-C端子以外に、USB-A端子も備えていて、利便性がかなり良さそうだったので、米国amazonで予約しました。日本からも普通にオーダー出来ます。

価格は69.99ドルで、日本への最速送料込みで89.02ドルとなっています。やや割高な気がしますが、この辺りを良しとするかは人ぞれぞれだとは思いますw

不思議な事に日本マイクロソフトのホームページに本コントローラーの日本語紹介ページがあります。一応、9月15日発売予定と記載されています。本当に発売するのでしょうか?日本で秋冬モデルとしてGalaxy Note 20、Note 20 Ultraが発売される時に、Xクラウドがローンチの可能性があるのでしょうか?そうだと嬉しいのですが、、

MOGA XP5-X Plus Bluetooth コントローラーでは、Android モバイル、タブレット、または PC で現在および未来のゲームをどこでも好きなときにプレイできる多様性を提供するとしています。

使い慣れたXboxスタイルのコントローラーなので、XクラウドでのXboxゲームプレイに最適かもしれません。取り外し可能なスマートフォンクリップ、統合されたPowerBank、マップ可能な高度なゲームボタン、および有線モードで充電または再生するためのケーブルが同梱されています。

このコントローラー最大の特徴は、ゲームプレイを拡張する内蔵型3000mAh充電式バッテリーがあり、Androidモバイルデバイスを充電するためのパワーバンクとしても使用出来るので、プレイ中に充電も出来るのは意外と利便性高いと思います。

プレイ中の充電やゲームセッション間で充電するための標準USB —USB-C/micro-USB ケーブルが含まれています。

他にもRazerなどもありますが、プレイ感覚を重視するなら本製品が1番かもしれません。🔚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720