FAR CRY 6の情報がフライングでPS香港ストアからリーク。

ファークライ6の発売日が2021年2月18日と記載されているプレイステーションストア香港のフライング・リークにより、UBIの正式公開予定よりも早く明らかになりました。

https://twitter.com/anjohn0422/status/1281540632754876417?s=21

『ブレイキング・バッド』『マンダロリアン』のスター、ジャンカルロ・エスポジートが、キューバに重く影響を受けたように見える架空の国、ヤラの独裁者として大役を演じることになります。

プレイヤーは、独裁者の支配に立ち向かう地元のゲリラファイター、Dani Rojasとしてプレイします。

ゲームのストアの説明では、シリーズの典型的なジャングルやビーチだけでなく、国の首都であるエスペランサという街もあり、「これまでで最大のファークライの遊び場」としてリストアップされています。

「その場しのぎの武器、乗り物、そしてアミーゴスを雇い、新たなファング・フォー・ハイヤーとして暴君の政権を焼き尽くしてください。」と説明文は締めくくられています。

既にUBI公式が予告ツイートをしていますw

PlayStation 4版のゲームは、PlayStation 5でプレイした場合、無料でアップグレードできます。

今週日曜日の20時(英国時間。日本は13日早朝)に開催されるUbisoftのNot-E3イベントでは、『ファークライ6』についての詳細を聞くことができそうです。

via Eurogamer

先日、当ブログでもピックアップしましたが、ジャンカルロ・エスポジートがうっかりインタビューで大作ゲームの仕事を漏らしてしまい、FAR CRY 6ではないかと推測されていましたが、噂の通りFAR CRY 6でしたw

しかし、FAR CRYはブレーキングバッドやスピンオフのベターコールソウルの役者と縁が深い気がしますねwベターコールソウルに出演しているマイケル・マンドーは2012年のFAR CRY 3で印象的な悪役を演じていました。

FAR CRY 3で強烈な悪役のボイスアクトを演じたマイケル・マンドー
 

ベターコールソウルへの抜擢はFAR CRY 3での強烈な印象からかもしれませんね。そしてブレーキングバッド、ベターコールソウルでこれまた強烈な麻薬組織の冷徹なボスを演じているジャンカルロ・エスポジートがFAR CRY 6に出演と3のマイケル・マンドーの時とは奇しくも逆のパターンとなります。

FAR CRY 3は中でも好きなタイトルなので、今回の6には期待したくなります。🔚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映画、海外ドラマ、音楽、ビデオゲーム、ガジェット、自作ハイエンドPC、車、バイク、政治、経済、株式投資、格闘技、70年代のTVドラマ、超常現象などが大好きな湘南在住の管理人です。東京に住んでいた頃は、ハイエンドオーディオ、ハイエンドホームシアターなど趣味で実践していました。現在は、ソニー4KブラビアX9500Gの85インチで洋画、海外ドラマ、ビデオゲームをYAMAHAのA3070AVアンプ経由で5-1-4 9.1チャンネルのDolby Atmos環境で楽しんでいます。映画やゲームレビューはこのシステムかサブシステムのLG 55インチNANO91 4K 120Hzで検証しています。様々な幅広いジャンルでの経験で得た知識、見識をレビューやエッセイも含め、色々と書き綴って情報発信していきたいと思っています。尚、当サイトで書く内容は、あくまで個人的な好みや価値観での意見を書き綴っていますので、あしからず。 YOUTUBEチャンネルでは、高画質をモットーに4K解像度のゲームプレイ、PCゲームのベンチマーク動画、グラフィック比較動画に加えて他に好きなものなど、色々と公開していきたいと思いますので、お気に召したらチャンネル登録をよろしくお願いいたします。  https://www.youtube.com/user/hidebusa720